日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

お菓子の定期便 【えがおのおやつ】 vol.2 (6)ときわぎ工舎さんのむつざわのこむぎクッキー

ダブディビONLINE STOREダブディビのお知らせ2022/09/21

お菓子の定期便【えがのおやつ】でお届けするお菓子についての詳細です。


【えがおのおやつ Vol.2-6回目・2022年9月お届け分】
ときわぎ工舎さんのむつざわのこむぎクッキー詰め合わせ (from 千葉)
・むつざわのこむぎクッキー 計12袋
(全粒粉、しお、夏みかん、ローズマリー、梅)
*内容量:1袋4枚入り
*栄養成分表示はそれぞれの食品表示をご覧ください。
※写真はサンプル品ですので、内容量や賞味期限はお届けするものとは異なります。


全粒粉
全粒粉とは、小麦を丸ごと挽いて粉にしたものです。
白い小麦粉と違い、全粒粉が茶色いのは表皮などの色が影響しているのだそうです。

ときわぎ工舎さんでは、地元地域の睦沢町で収穫した国産小麦を、利用者さんたちが丁寧に手で選別をし、
オリジナル小麦粉を作っておられます。

自分たちで小麦粉から関わって作っておられる福祉事業所さんは、かなり珍しいのではと思います。
材料にこだわりをもっているからこそ!ですね。

全粒粉は薄力粉に比べて、食物繊維やビタミンB群が豊富な上、カロリーはやや低いそうです。
また、小麦をほとんど丸ごと加工するので捨てる部分が少なく、SDGsの観点からも優秀な食材であることがわかります。
全粒粉の最大の特徴は、表皮と胚芽からくる香ばしい風味と歯ごたえのある食感です。
このクッキーも、小麦本来の素朴な風味と味がする、甘え控えめなヘルシークッキーです。
※賞味期限が製造から2週間と少々短めですので、お早めにお召し上がりください。


しお
バターの香りの中に塩のアクセントが効いたクッキー。
サクサクした食感とバターと塩の味が、ショートブレッドによく似ています。
ベーシックな手作り感を感じさせる、安心のお味です◎


夏みかん
一口ほおばると口の中に夏みかんの爽やかな香りが広がるクッキー。
ときわぎ工舎の近くで採れる夏みかんを丁寧に加工して、材料にしています。
夏みかんの果汁もたっぷり、そして、夏みかんの皮もピールにして刻んで生地に練りこまれています。
夏の時期に収穫した材料がある間だけ食べられる、期間限定のお味です。
※賞味期限が製造から2週間と少々短めですので、お早めにお召し上がりください。


ローズマリー
ローズマリーのハーブの香りが口に広がるクッキーで、ちょっと大人向けのお味です。
このクッキーの中に入っているローズマリーも、ときわぎ工舎さんの近くで採れる自然なもの。

利用者さんが手作業でハサミでチョキチョキ細かくカットしたものが、材料になります。
ハーブティーと一緒にリラックスタイムに良いかも♪



サクサクかむと、口の中に梅の味がじんわり広がります。
梅の塩分がアクセントになっていて、どんどん食べたくなるクッキーです。
梅という、一見、和風の素材が見事に洋菓子に変化している珍しいクッキーです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


「すべてのこどもにえがおを」

全国の福祉事業所で作られるおいしいお菓子が毎月届く、お菓子の定期便サービス「えがおのおやつ」です。
「えがおのおやつ」でお届けするお菓子は、素材にこだわり、丁寧に心を込めて手作りした安心安全なおかし。
お母さんがこどもに安心して食べさせたいお菓子です。
クッキーやラスク、パウンドケーキなど、月替わりでいろんなお菓子があなたのもとに届きます。

*お届け頻度は毎月1回。(毎月下旬、2022年4月~2022年9月まで全6回お届け予定。)
*1BOXにつき200円の寄付金付き。寄付金はフォスタリング事業を行うキーアセット千葉様にお届けいたします。

お買い求めはこちらからどうぞ!
https://dabudivi.base.shop/items/53043959

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

<賞味期限について>
製造からお届けまでに数日要しますので、お届け後の賞味期限は少し短くなります。(参考日数を記載しております。)
そもそも、福祉事業所で作られるお菓子の多くは、安心安全な材料で、素材そのままの良さを感じていただくため、
必要以上の添加物を使わないことが多いです。
そのため、賞味期限も必要以上に長くありません。
賞味期限が少し短い理由は、おいしさの理由だとご理解ください。

<食品ロスをなくすために>
食べ残しや売れ残り、作りすぎなど、様々な理由でまだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことを「食品ロス」といいます。
日本の食品ロス量は、年間600万トン、毎日、大型トラック(10トン車)トラック約1,640台分の食品を廃棄しているそうです。
(政府広報オンライン 2021年5月19日の記事より)
ダブディビ・デザインの定期便システムは、ご注文からお届けまでに数日間、長い場合だと1か月近くお時間を頂戴します。
購入ボタンを押すと翌日には届く大手ショッピングサイトとは大違いです。
福祉事業所のお菓子の製造設備は、食品メーカーのような大きな工場ではありませんし、
福祉事業所で働く障害のある人は、24時間体制でお仕事しているわけでもありません。
家庭のキッチンのような場所で、ゆっくりしっかり丁寧に作っているので、食品メーカーのような大量生産や即日発送はできません。
そのかわりに、ご注文をまとめ計画的に製造・販売することで、少しでも多くの皆さんにおいしいお菓子をお届けしようと考えています。
定期便とは、ご注文をいただいてからお作りする無駄のない作り方の一つなのです。

この記事をシェアする