日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2013/3/6 poRiff代表・薮内都さんの卒業制作展に行きました

活動の様子2013/03/07



3/2、京都造形芸術大学の卒業制作展を見に行きました。
というか正確には、poRiff代表・薮内都さんの卒業制作展を見に行きました。

poRif(ポリフ)とは、お買い物のたびにもらうレジ袋や
割れ物を包む際に使うプチプチシート(エアパッキン)などを
重ねたり 切り抜いてコラージュしたものをアイロンで熱を加え
圧着させることで出来上がるシートのこと、です。
poRiffには「ポリ袋」の「布」と「Riff」=「反射する 繰り返す」
という2つの意味があるそうです。
詳しくはpoRifのサイトをご覧下さいね→


右側のかわいこちゃんがpoRiff代表の薮内都さんです。
この度、めでたく京都造形芸術大学の大学院を修了されます。
卒業研究のテーマとして、poRifの活動、
ひいては福祉とものづくりの関係を考察されました。


展示部屋ではpoRiffのワークショップも行っていました。
これまでに参加された方のポラロイドが壁にズラーーーーっと!!

知ってるお顔もチラリホラリ~(^o^)

私はこんな栞をつくりました♪

みやこちゃんは卒業します。
そうです、これからは一人前の大人として広い世界に羽ばたくのです。
微力ながら、陰ながら、応援していきたいと思います。
若人よ、突き進めーー!!

----------------------------------------

ダブディビ・デザイン主催 福祉事業所のためのものづくり講座(初級編)
【デザインの基礎と授産製品の価値】

デザインに特化した授産製品の研修を行います。
今回は初級編として「デザインの基礎と授産製品の価値」と題した連続講座を行います。
この講座はハローワークの「成長分野等人材育成支援事業」及び
「日本再生人材育成支援事業」をご活用いただくことで、
事業所様の経費負担が実質0円になります!!
雇用保険被保険者の従業員の皆様の、来年度の研修にご活用ください。

申し込み期限が迫っております!!
皆様ぜひ、この機会をお見逃しなく!詳しくはこちら→


この記事をシェアする