日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2013/3/6 『みんなのアート展覧会』ご報告

活動の様子2013/03/07


先週末3/1~3の3日間、堀川御池ギャラリーにて、
『みんなのアート展覧会』を開催いたしました。
はあと・フレンズ・プロジェクト推進委員会が主体となり、
はあと・フレンズ・ストアのオリジナル商品を企画し、
そのデザインに使うアートを京都市内の福祉事業所に応募を呼びかけました。
デザインは京都嵯峨芸大や京都市立芸大の学生たちが応募してくれました。
障害のある方の描いた絵画作品・イラストと、学生の応募作品を展示し、
そして、今春発売予定のオリジナルカレンダーとオリジナルスイーツの
お披露目を行いました。

当日朝から搬入、展示準備です。
京都市の西尾係長も展示作業をお手伝いしてくださいました。
よっっ!!係長!!!

ストアOBののーさんも絵画展示のお手伝いに来てくださいました。
お手伝いというか、のーさんが全部やってくださいました(^o^;)

ストア店長の藤井ちゃんは、本番用の正装に着替え台本チェック!

受賞者の皆さんの胸につける胸賞と賞金袋の飾りは、
サリュ
さんがこの日のために作ってくださいました♪嬉しい限りです♪

日頃、ストアとはお取引がない事業所さんからも応募があり、
あおい苑
のMさんはスイーツパッケージに作品が採用されました。
Mさんの笑顔(^o^)素敵!!

京都市保健福祉局の高木局長から賞状が授与されます。

swing
アッキーの受賞の言葉。慣れてるねーーー♪
Qさんは、この週、東京でも誌の受賞をしていたようで、
東京と京都、新旧二つの都での受賞となりました!!

オープニングパーティー当日はあいにくの雨模様でしたが、
約60名の方が会場に駆けつけてくださいました。
会場は大盛り上りでしたね(^o^)

展示パネルの片側には、御池通りからも見えるようにと、
swingかなえさんの絵を元にトミーにデザインをお願いしました。

おおっっ??Qさん、かわいこちゃんと何話してるん??

嵯峨芸大の楠林先生と学生ちゃん、京都市の西尾係長とストア店長藤井ちゃんと私。
みんな本当に頑張ってくれました!!ありがとうございます!!

とにかく、この日のためにいろいろと準備をしてくださった皆さんに感謝感謝です。
そして、ご来場いただいた皆様、
来れなかったけど日頃からはあと・フレンズ・ストアを応援してくださっている皆様、
皆さんのお力があっての展覧会だったと思います。
本当に素晴らしい、楽しい展覧会になりました。ありがとうございました!
日頃、なかなか利用者さんに会う機会がないストアスタッフも、
皆さんにお会い出来てとても喜んでいました(^o^)


会場でも関心の高かった「やつはしスティック」。4月~5月には発売予定です。

こちらはペーパークラフトのカレンダーです。
来年度はこのカレンダーをもって、営業活動を頑張りたいと思います。
オリジナルスイーツ、カレンダーの販売は、
またこちらのブログでもご案内します。
乞うご期待です!!

----------------------------------------

ダブディビ・デザイン主催 福祉事業所のためのものづくり講座(初級編)
【デザインの基礎と授産製品の価値】

デザインに特化した授産製品の研修を行います。
今回は初級編として「デザインの基礎と授産製品の価値」と題した連続講座を行います。
この講座はハローワークの「成長分野等人材育成支援事業」及び
「日本再生人材育成支援事業」をご活用いただくことで、
事業所様の経費負担が実質0円になります!!
雇用保険被保険者の従業員の皆様の、来年度の研修にご活用ください。

申し込み期限が迫っております!!
皆様ぜひ、この機会をお見逃
しなく!詳しくはこちら→


この記事をシェアする