日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

お菓子の定期便 【えがおのおやつ】 3回目・4回目お届けしました

ダブディビONLINE STORE2022/02/09

全国の福祉事業所で作られるおいしいお菓子が毎月届く、お菓子の定期便サービス「えがおのおやつ」
2021年10月から販売をはじめました。
遅くなりましたが、昨年12月にお届けした3回目と今年1月にお届けした2回目の完成写真をご紹介します♪


3回目のお届けは、仙台にあるコッペさんのクッキー詰め合わせでした。
コッペさんには先日お邪魔させていただき、クッキー製造の様子も拝見しました。
その様子はこちらからご覧いただけます。→https://dabudivi.com/blog/2804/
製造管理、衛生管理ともにレベルが高く、障害のある方々もいきいきと働いておられ感激しました。
コッペさんのリーフレットと、
えがおのおやつオリジナルミニリーフレット「えがおのおやつ通信」も同封しました。


そんな素敵なコッペさんで作っていただいたクッキーですが、
えがおのおやつでは、プレーン、ごま、ココナツ、紅茶、ココア、いちご、ネグロスクッキーの7種を詰め合わせにしました。
それぞれが小袋サイズになっていて、食べきりサイズで楽しめたのではないでしょうか♪


4回目のお届けは、名古屋にあるひょうたんカフェさんの焼菓子詰め合わせでした。
この回では、ひょうたんカフェさんの通信誌「ひょうたんカフェかわら版」を同封させていただきました。


詰め合わせの中身は、
キャラメルラスク(2袋)とごまぼーる(1袋)、ディアマン(2袋)でした。
キャラメルラスクはサクサク&カリカリの食感とキャラメルの甘さが美味しくて、やみつきなる味です!
焼菓子のディアマン、実は「ダイヤモンド」が語源なんだそうですよ。
だから、パッケージのイラストもダイヤモンドなんですね~!!

<ディアマン>
フランス語でダイヤモンドという意味。
クッキーの周りにつけたグラニュー糖がダイヤモンドのようにキラキラしていることからそう名付けられた。


以前にも書きましたが、お客様が箱を開けた時、えがおになっていただけるように!との願いを込めて、
ラッピングペーパーのデザインにもこだわっています♪
ダブディビ・デザインでデザインした、えがおのおやつオリジナルのラッピングペーパーです!
原画は、佐々木柴乃さん(さふらん生活園)のアート作品を使用させていただいています。


実は、12月末にお届けしたえがおのおやつには、こんな“おまけ”もお送りしていました。


オリジナルラッピングペーパーの端材で作ったポチ袋です!かわいい♪


宅急便コンパクトの箱のサイズに合うようにラッピングペーパーをカットすると、
こんな感じの長い紙が余ってしまいます。
でも、これもかわいくて、今までのものも捨てずにとっておいたのです。


それをこんな風にカットすることで、1枚の余り紙(端材)から3枚のポチ袋を作ることが出来ました♪
但し、限られた大きさの紙で作るので、ちょっと小さめサイズのポチ袋になりました^_^;


しかし、ポチ袋ですからやっぱりお札が入ってほしいなと思っていたので、
お札(3つ折り)が入るように考えて作りましたよ◎
この写真は1,000円札ですが、10,000円札も入ります。
お正月のお年玉に使っていただければ、それもまたえがおがひろがるなと思いました。
どこまでもえがおがつづく「えがおのおやつ」ですね^o^

お菓子の定期便「えがおのおやつ」へのご意見やご感想などがごございましたら、
ダブディビ・デザインまでメールでご連絡ください。
contact@dabudivi.com

 

「すべてのこどもにえがおを」

全国の福祉事業所で作られるおいしいお菓子が毎月届く、お菓子の定期便サービス「えがおのおやつ」です。
「えがおのおやつ」でお届けするお菓子は、素材にこだわり、丁寧に心を込めて手作りした安心安全なおかし。
お母さんがこどもに安心して食べさせたいお菓子です。
クッキーやラスク、パウンドケーキなど、月替わりでいろんなお菓子があなたのもとに届きます。
こどもさんだけでなく、家族みんなでお召し上がりください♪

*お届け頻度は毎月1回。(毎月下旬、2021年10月~2022年3月まで全6回お届け予定。(4月以降販売分も企画中!)
*1BOXにつき200円の寄付金付き。寄付金はフォスタリング事業を行うキーアセット千葉様にお届けいたします。

お菓子の定期便「えがおのおやつ」ご購入はこちらから!
https://dabudivi.base.shop/items/53043959

この記事をシェアする