日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【告知】umi tote、名古屋に登場です!

ダブディビのお知らせ2019/08/10



ダブディビ・デザインがブランディング及びデザインのサポートをしている
NPO法人萌友(神戸)のブランド「umi tote」(ウミトート)。
今年の春、東京で展示会を行いましたが、
2019夏は名古屋で展示会を行うことになりました!

<展覧会情報>
umi tote Collection 2019 Summer in Nagoya
【あなたの暮らしに海の香りを届けます】

日程:2019年8月19日(月)~9月14日(土)
時間:12:00~16:00
場所:タネ  ボーダレスクラフト・アート ギャラリー + カフェ
愛知県名古屋市千種区山門町1-11 覚王山コーポレーション1F4号
アクセス http://tane.jpn.com/?page_id=35

2017年、神戸で誕生したブランド「umi tote」が、名古屋ではじめての展示販売会を行います。
夏の日差しに似合う爽やかなボーダーが、世界に一つのあなただけのボーダーバッグになります。

<umi tote(ウミトート)とは>
萌友のすぐ近くには須磨の海があります。
通勤通学で海のすぐそばを歩いたり、お散歩で海辺を歩いたり、
海は私たちの暮らしの中にあります。
そんな海のそばでの日々の暮らしの空気感を商品に込められないか、
私たちはそう考え「umi tote」を作りました。
一日一枚、須磨の海をイメージしてボーダーを描いています。
海は毎日そこにありますが、毎日同じようで毎日違います。
umi toteのボーダーも、一枚一枚、同じようで違います。
日々の暮らしで感じた須磨の海をかばんにして持ち運ぶ、
そんなバッグが萌友の「umi tote」です。


そして、トークイベントも行います♪

◆トークイベント <umi toteができるまで> ※予約優先
umi toteはモノを起点にした商品開発ではなく、人を起点に生まれた商品・ブランドです。
障害のある方の新しい働き方の取り組みとして、Good Job! Award(2017年度)にも入選しています。
そんなumi toteができるまでのお話を、umi toteのブランディングを担当するダブディビ・デザインが行います。
福祉事業所でのモノづくり・商品開発にお悩みの方に、何かヒントがお届けできればと思います。

日程:2019年9月2日(月)
時間:14:00~15:00(所要時間 約60分)
参加費:500円 + ワンドリンクご注文ください。
定員:5名
※定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※空きがある場合は、当日会場でのご参加も受け付けます。

【予約方法】
下記情報を記載の上、メールでお申し込みください。
①参加者のお名前、②参加人数、③当日連絡のつく連絡先(メールまたは電話)
メール宛先:ダブディビ・デザインcontact@dabudivi.com
※参加費は当日会場にてお支払いください。


こちらは、今年の春、東京で行った展示会の様子です。
umi toteの展示会では、1枚1枚色も柄も違うオリジナルのボーダーが一挙にディスプレイされます。
たくさん並んだ様子は圧巻ですよ!


そして、近くで実物を手にとってご覧いただくと、微妙な色のカスレやにじみも感じていただけます。
どれも、世界に一枚しかないオンリーワンのumi toteです。


今回並ぶのは、2019春にお披露目したA4縦型のトートバッグです。
書類やファイル、雑誌などが綺麗におさまる使い勝手の良いサイズです。


お休みの日のお出かけには、荷物も身軽にして、umi toteひとつで出かけるのも良いですね♪
私はついつい荷物が多くなってしまい肩が凝ってしまうので、バッグ中心に荷物を減らすのも良いかもな!
なんて思います。

※写真のumi toteはイメージ写真です。既にこのumi toteは完売している可能性もありますのでご了承ください。

名古屋の皆さん、是非、神戸の海を感じに遊びにいらしてくださいね^o^

◆タネさんのHPはこちら↓
http://tane.jpn.com/


日々のumi toteの様子をインスタグラムで発信しています。
インスタグラムアカウント @umitote_foryou
#ボーダー柄 #1日1枚 #神戸の海と手仕事と

この記事をシェアする