日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【about me 2】を見てきました・前篇

活動の様子2019/04/19


2月上旬に大阪で開催された展覧会
【about me 2 ~“わたし”を知って~ 未知との遭遇】を見ました。
こちらも面白い企画展でしたので、ご紹介させていただきますね!


展覧会会場はディアモール大阪にある多目的空間「DiA ROOM」。


会場に入ってまず目に飛び込んだのがこちら!!
髙萩雅理さん(ライプハウス)の作品。
か、かわいい♪♪
謎の動物!!いや、動物だか何だかもわからないですが、かわいいです(≧▽≦)
折り紙やチラシ、ペットボトルのキャップ、セロテープ、画鋲などを使って、
作っているそうです。


私が会場にいた時、ちょうど作者の髙萩さんがいらして、
自分の作品を愛でてらっしゃいました♪
ここに展示されていたものも一部だそうで、とにかく膨大な数なんだそうです!!


信谷優功さん(ライプハウス)の作品。
※写真は作品の一部をアップで写しています。

絵と言葉が共存していて、それらが繰り返されるのが特徴。
テレビやアニメのタイトルなどの言葉が出てくることが多いそうですが、
そのwordチョイスのセンスがまたイイ!


竹内幸恵さん(アトリエペンライズ)の【ゴージャスなヒメちゃん】
私どちらかと言うと犬派なんですけどね、これはもうズルいですよね、かわいすぎます♪


シンプルな線で、ヒメちゃんの特徴をよくとらえているんですよねーー!
ヒメちゃんへの愛情でしょうかね、すごいです。


イエローに所属しているミルカさん。
以前は、
“ウマいともヘタとも如何ともしがたいガサツなアニメ好きが描く変哲のない落書きのような少女”
(↑これ、施設長の日垣さんのお言葉ですからねーww)
を描いていたそうですが、
自分も賞をとりたいと、デッサンや描く練習を行い、どんどん進化したそうです。


ミルカさん(イエロー)の【コチョウゲンボウ】
今のミルカさんの作風はこんな感じ。
鳥は以前から大好きだったそうです。


施設長・日垣さんの言葉、愛があってオモロイですw


YOUさん(イエロー)【和風ステーキランチ】


YOUさん(イエロー)【丹波産煎茶入りうどん 自家製チャーシュー丼 兵庫県産山の芋添え】


この独特のおもしろい食べ物シリーズを描いているのはこの方、YOUさん。
見た目インパクト大!!^_^
イエロー、キャラ濃いな~~wwと思わせてくれますね。


YOUさんは車やギターを描いていた時期もありますが、
こちらは車のオーナーシリーズ。
日垣さん、ちゃっかりモデルに抜擢されております!!


福原悠太さん(イエロー)の作品。
(左上から時計まわりに)
【ステージ4-4 (水中花園)】
【ステージ3-1 キャメルの城】
【ステージ1-3】
【ステージ3-2 どうくつ】


福原悠太さん【ステージ2-4 クリスマスの森】

福原さんの作品は、何年も前、イエローに初めて見学に行った時に見せてもらってから、
ずっと気になっています。
絵の中の一つ一つのキャラクターがとてもキャッチ―でかわいくて、
何かグッズにできそうだな、と個人的に思っていました。
(今も思っていますが)
今回見せてもらった作品はその時見た絵とは少し違っていましたが、
彼が実はあまりイエローには来れてない引きこもり状態であることをこの展示で知りました。
勿論、それはそれで彼のペースなのですが、
作品を通してこうして外と繋がることもアリだなと感じました。
アートに何かしらの役割がある、その一つかもしれないと思います。

この展覧会の情報はこちら
◆【展覧会】about me Ⅱ ~“わたし”を知って~既知と未知との冒険
2019年 2月 8日 (金) 10:00 ~ 12日 (火) 21:00 会期は終了しています
実施主体:国際障害者交流センター ビッグ・アイ
https://www.big-i.jp/contents/art/detail.php?eid=00767&category=2

この記事をシェアする