日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【研修開催情報】ものづくり講座(初級編)★講座内容

ダブディビのお知らせ2013/03/05


ダブディビ・デザイン主催 福祉事業所のためのものづくり講座(初級編)
【デザインの基礎と授産製品の価値】

2013年度の研修を実施いたします。
この講座はハローワークの「成長分野等人材育成支援事業」及び
「日本再生人材育成支援事業」をご活用いただくことで、
事業所様の経費負担が実質0円になります!!

雇用保険被保険者の従業員の皆様の、来年度の研修にご活用ください。

申し込み期限が迫っております!!
皆様ぜひ、この機会をお見逃しなく★

<講座内容>
◆1回目【デザインの基礎】
(講師:柊 伸江)
まずは、デザインという視点についてお話します。
“デザイン”と聞くと、ついついプロのデザイナーさんを想像しませんか??
それは間違いです。
皆さん誰もが、日々、何かを“デザイン”しているのですよ。
日頃のお仕事(支援)とものづくりの関係を、
個別支援計画を例にわかりやすくお伝えします。
そして“デザイン的思考”と題して、デザインとは何か、
なぜデザインが必要なのかを皆さんと一緒に考えます。

◆2回目【事業所訪問、個別面談】
(講師:柊 伸江、岩田 直樹、畠 健太郎)
講師2名が各事業所を訪問し、個別面談を行います。
現状と課題の把握、半年間の目標の設定を行います。

◆3回目【デザインの基礎・商品企画の流れ】
(講師:岩田 直樹)
目標とする商品を設定し、その商品を元に商品企画の流れを学びます。
また、おまけ講座としてPOPのミニワークショップを行います。
バザーや店舗などでの販売時、商品を紹介するPOPがあると商品が引き立ちます。
お客様の目にとまるキャッチーなPOP作りを体験しましょう。

◆4回目【授産製品の価値・コンセプトとターゲット】
(講師:畠 健太郎)
目標とする商品と自主製品を比較し、
事業所のメリットとデメリットを見つけます。
誰に向けて、どんなメッセージを発信したいのか、
頭の中を整理しながら考えましょう。
また、ミニワークショップでは、写真の取り方を学びます。
ブログやチラシなどに使う写真、
どんな風に撮影すればかっこよく見えるのでしょう?
初心者にもできる撮影のコツをお教えします。

◆5回目【授産製品の価値・お金の話】
(講師:高玉 要)
商売の基本であり、重要な要素の一つである管理会計。
原価、経費、売上、利益など、会計のしくみを、
株式会社インサイト講師・高玉氏がわかりやすく講義します。

◆6回目【特別講義・まとめ】
(講師:藤本 光浩)
マジェルカ オーナー・藤本氏による講演。
授産製品の販売を通して学んだ、福祉事業所が陥りやすいミス、
授産品でありがちなミスを具体的に教えていただきます。
また、講座のまとめとして、
受講者の皆さんと半年間の講義を振り返り、
授産製品の今後のあり方を考えます。

◆最終回・特別編【合同イベント(交流会)】
半年間の成果発表を行い、
受講者同士が交流できる機会を儲けたいと思います。
(※詳細未定。)

講義の詳細は随時、このブログでご案内します。
研修のご案内はこちら→

講座のスケジュールはこちら→

講座の内容はこちら→

申請書類の書き方はこちら→

<お申し込み>
株式会社ダブディビ・デザイン 柊 伸江(ヒイラギ ノブエ)
TEL/FAX 078-777-7198
MAIL  hiiragi-nobue★dabudivi.com  (★を@にかえてください。)
※留守番電話の場合は、FAXまたはE-MAILをご利用ください。

この記事をシェアする