日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2017/2/3 社会福祉法人 若草会さんの見学に行きました ~その1~

活動の様子2017/02/03


あっという間に2月始まってもう3日も経っています。
いつの間にか時間をワープしたかのような、狐につままれた気分です(@_@)

先月中旬、若草工房さんに見学に行かせていただきました。
若草工房さんとは、先月まで龍谷大学で行われていた展覧会【MY WAY YOUR WAY ~迷わず行けよ 行けば分かるさ~】を通じて知り合いました。
展覧会では数点しか作品が見れなかったこともあり、施設にお邪魔させていただき、色々作品を拝見させていただきました!

※展覧会の展示風景のご紹介はこちらからどうぞ→


廊下の壁には、新年に書いたという書初めが飾ってありました。
あ…私、今年の目標、何にしようかまだ考え中でした…orz 早く決めなくては、今年が終わってしまう。。。


こちらも廊下に貼ってあったものなのですが、お花の色が素敵です♪


お部屋に作品を集めてくださっていたので、じっくりと拝見させていただきました。
(作品物色中の私ですw)


積み木みたいなモチーフと、微妙にくすんだこっくりした色が印象的な作品♪
それぞれ水彩で色付けした形の異なる紙をコラージュしてあります。


この作品は、今年のカレンダーの表紙にも採用されていますよ♪


こちらは、アメーバ??か何かの細胞??をモチーフに書かれたそうです(^o^)
ちょっと色が刺激的ですね!


透明なシートに描いてみたり、象形文字をテーマにしてみたり、
美術担当のスタッフさんが色々工夫を凝らして、テーマや画材を選んだりされているそうです。


これ、すごく面白い技法だなと思った作品なのですが、
カラーのセロハンを、両面テープの接着面にこすりつけて、色を写し取って制作しているそうです。
うーん…言葉では伝わりにくいですね…
昔よくやった「インレタ=インスタントレタリング」みたいな要領です。
(…って、インレタ自体、知らない人が多いでしょうねww)


お花の絵です。
ハァ~~、色がたまらなくかわいいです♪♪
桜の季節には、近くの公園に桜を見に行って絵を描くことなんかもあるそうです。


こちらもお花の絵。
素朴ですが、やっぱり味があります。
私にはこんな素敵な絵、描けません。


若草工房さんでは、障害者アートの商品化にも力をいれてらっしゃいます。
さっきのお花の絵も、こんな感じに商品化されています。
こちらは付箋メモです。
パッケージは、事業所名「若草工房」にちなんで、葉っぱのモチーフがついています。


トーテムポール!!
かわいい♪

この後、法人内の別の事業所「若草園」さんの見学もさせていただきました。
若草園さんの様子は次回のブログでご紹介します。

この記事をシェアする