日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2016/9/8 防災リュック

何気ないお話2016/09/08


9月に入り、台風が次から次へと出現していますね。
通常の台風では東北や北海道への上陸は少ないようですが、今年は例外の進路をたどる台風もあり、被害を受けられた皆さんが心配ですね。。。
私は大学1回生の頃、阪神淡路大震災を経験しました。
大阪に住んでいた私及び自宅の被害はありませんでしたが、神戸の大学に通っていたので、知人・友人に被害を受けられた方はたくさんいました。
また、東北や熊本の地震、日本全国での自然災害…数えるときりがないですね。。。

そんなことを知ってはいるのに、実はこれまで、特になんの災害準備もしていませんでした。
まだ小さな子供もいるのに、ちょっと考えが甘いですよね、反省(>_<)
ということで、今年は防災の日を目標に『防災リュック』を作ることを決意しました!!


出来上がった防災リュックがこれ!
友人がSNSにアップしていた防災リュックを参考に、100均や通販、自宅にあるものを活用して作りました。

中身は・・・
非常用ラジオや懐中電灯をはじめ、
絆創膏・消毒液や歯ブラシなどの救急&衛生グッズ、
はさみ・カッター・マジックなどの文具類、
ろうそくやチャッカマンやビニール袋類、
サバイバルシートや笛・・・などなど、
他にもネット情報を参考にして、必要なものを詰め込みました。


非常食にはコレを入れました。
京都にある福祉事業所・みやこ西院さんで作っている缶入りふっくらパンです。
なんと、5年間保存出来ます!!
防腐剤無しで身体にやさしく、焼き立てすぐの缶入りだからふっくらしています。
勿論、私も何度かたべていますが、非常食によくある硬く食べにくいパンではなく、普通においしくいただけるパンなんですよ♪
これなら子供でも安心です(^o^)
価格は1缶380円。
5年間もってこの値段ならお得ですよね!!

はあと・フレンズ・ストアで購入できますよ!
http://kyoto-heartfriends.com/products/?cats=c01&id=6

※遠方にお住まいの方で、ご来店が難しい場合、ご注文金額3,000円以上で郵送が可能です。
※お代金のお振込み確認後、原則、着払いにて発送します。
詳しくははあと・フレンズ・ストアまでお問い合わせください→


他にはこんな便利な非常食も用意しました。
これはさすがにリュックには入らないので、リュック近くに非常用の水と共に常備しておくことにしました。
図鑑のような厚みのA4サイズの箱の中に、9食分の非常用ごはんが入っています。
お湯かお水で混ぜるだけで食べられるそうです。


そして、リュックの目印には、KOMONESTさんのかわいいバッジをつけました♪


私の防災リュックにはピンクのバッジ!
「I’m here」がちょうどよいです。
もし災害にあってしまったときには、「I’m here」=私はここだよ!と家族と連絡をとりあうぞ!というメッセージです。


旦那様の防災リュックには、イエローの「I’m here」とブラックのドクロ!
実は、ドクロってあかんかな…縁起悪いんかな…とも考えたのですが、調べてみるとドクロには良い意味もたくさんあるそうなんです。
「やがて訪れる死を自覚しつつ今を生きよ、現代のはかなさを認識せよ」といった道徳的な意味があったりもするそうです。(あ、これ外国の話ですがw)
と言うわけで、とりあえずは採用◎ってことでドクロバッジもつけておきました。

防災の日は少し過ぎてはしまいましたが、無事に完成した記録としてブログにもまとめておきました。
皆さんも、台風だけでなく、いつ来るかわからない震災・自然災害のため、自分で自分を守る、家族を守る、最低限の準備をしておきましょうね!!

この記事をシェアする