日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【告知】ART BRUTハンカチーフ原画展【ハンカチの中の物語】姫路で開催

ダブディビのお知らせ2020/02/14



昨年秋から各地を巡回しているART BRUTハンカチーフ原画展
本日より、兵庫県姫路市にて新しく展覧会がはじまりました♪♪
会場は、さをり工房ゆうさんのSHOPと手織体験工房がある「さをりstudioゆう」です。


20種類のハンカチの中の一つ、「animals」の原画を描いてくださったのが、
さをり工房ゆう所属のアーティスト・永井看帆さんです。
永井さんのお膝元で是非展覧会を!とのことで、今回の展覧会企画が決まりました。
さをり工房ゆうの皆様に感謝です♪

 

永井さんのハンカチには、実は4つの原画を使用させていただいています。
これまでの展覧会では「パンダ」「カンガルー」の2作品を展示していましたが、
姫路会場では、もしかして他の作品も見れるかもしれませんね!?≧▽≦


「うさぎ」
このつぶらな瞳…吸い込まれます♪


「ふくろう」
ピンクの背景がとってもかわいい作品。
ふくろうの毛並み感がよく表現されていますね。


そして、2月24日(月・祝)にはトークイベントも開催します。
こちらは、ダブディビ・デザイン柊がハンカチの開発秘話と障害者アートを活用した商品開発、
福祉施設でのアート活動の在り方などについてお話する予定です。
ご興味ある方、是非、お早めのお申し込みお待ちしております!!

【施設のアートの魅力を伝える商品開発】
日時:2月24日(月/振替休日) 14:00~15:30
(15:00~は質疑応答、交流会を予定しています。)
会場:ゆめカフェ(兵庫県姫路市二階町79)
参加費:1000円+1ドリンク400円
定員:30名(定員になり次第終了)

お申込み:さをり工房ゆうまで。
079-223-7320、もしくはkobo@saori-you.comまで、
参加人数、ご希望のドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジ、アップル、マンゴー)をお伝えください。

<展覧会情報>
ART BRUTハンカチーフ原画展【ハンカチの中の物語】

会 期 2020年2月14日(金)~3月2日(月)
時 間 10:00~17:00
定休日 火曜日
場 所 さをりstudioゆう・ゆめカフェ
姫路市二階町79 レウルーラ姫路二階町ビル
アクセス ●JR姫路駅/山陽電鉄姫路駅より徒歩10分●姫路城から徒歩8分

動物やお花、幾何学模様…工房で生まれる、ユニークな絵画作品が、素敵なハンカチーフになって誕生しました。
今回は、ハンカチーフになった原画を特別に展示させていただき、ハンカチーフの販売もします。
原画をご高覧いただきながら、ハンカチーフの生まれる背景に、思いを馳せていただけたら嬉しいです。
また、2月24日(月/振替休日)には、このハンカチーフを世に出してくださった、
ダブディビ・デザイン デザイナーの柊 伸江さんを講師にお招きし、トークイベントも開催致します。
姫路ではなかなかない機会ですので、ご興味のある方はぜひ!

◆さをり工房ゆうさんのHPはこちら↓
http://saori-you.com/event/index.html

◆会場へのアクセスはこちら↓
http://saori-you.com/studio/index.html#d

<ART BRUTハンカチーフとは>
アール・ブリュットは、フランス語で「生(き)の芸術」という意味。
美術の専門教育や既存の芸術、流行にとらわれることなく、作者固有の衝動から自由に表現した芸術です。
アール・ブリュット=障害者アートではありませんが、
日本では、福祉現場におけるアート活動がさかんであるという独自の背景の中、
近年、多くの障害のあるアーティストの才能が見いだされつつあります。
障がい者の自立支援をデザインを通して行うダブデビ デザインとコラボレーションし、
ハンカチーフを通してアート作品の発信や、アーティストの支援を行います。
★ブルーミング中西
ART BRUTハンカチーフ→https://www.blooming.co.jp/archives/4350


★TEAM BENCH
ファッションで障がい者スポーツを応援する活動。
日本のアパレル業界が、障がい者スポーツを応援し、その輪を日本全国に広めます。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください
http://www.jafic.org/new/team-bench/

この記事をシェアする