日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【ご報告】umi tote コレクション 2018 SUMMER

ダブディビのお知らせ2018/09/03


9月に入りました。
つい昨日まで暑い暑い、あぁ~ムシ暑いな…と思っていましたが、
急に秋の気配が近付いてきましたね。
夏がすっかり終わってしまうその前に、夏の始めに開催したumi toteコレクションのご報告です。

今回も会場として使わせていただいたのは、ゆるギャラリー・コンテナノハコさん。
建築事務所の一角をお借りしての展示会です。
昨年同様、展示スペースにはたーーーくさんのumi toteをディスプレイ。

こちらの柱には、日々、インスタグラムで配信しているボーダー柄を展示。

毎日毎日、二人の作家が神戸の海をイメージして描いています。
一つとして同じものはありません。

そんな世界に一つのボーダー柄をBAGに仕立てていますが、
今回は、少し小振りのランチタイムトートバッグを中心に展開しました。

ボーダーの色も柄も色々!!
ブラウン系やイエロー系のボーダーは数は少ないのですが、イイ味が出ているのです♪
こんな色なら、これからの季節にも似合いますね。

また、今回初登場はいろんなサイズのポーチでした。
ペタンコで大き目サイズのものは、クラッチバッグ風に使えたりもします◎

こちらは、大き目トートバッグ。
荷物の多いお母さんには、こんなBAGをマザーバッグとしても使っていただけるかなと思います。

そして、企業さんとコラボレーションした商品として展示させていただいたのは、
cotone(コットーネ)×ダブディビ・デザインのumi tote柄の商品達です♪
額に入っているのが原画(複製画)です。
こちらの商品は、cotoneのWEBサイトからもご購入いただけますよ!

さらに、こちらの傘はオーロラ×ダブディビ・デザインのビニール傘です。
2色展開で、一部百貨店でご購入いただけます。
umi toteは、また来年の夏を目標に進化していきたいと思っています。
一日一枚、コツコツと頑張ります^o^
また、来年をお楽しみにしてください♪

◆umi tote(ウミトート)とは・・・◆◆
NPO法人萌友(for you)さんのブランド。
萌友のすぐ近くには須磨の海があります。
通勤通学で海のすぐそばを歩いたり、お散歩で海辺を歩いたり、
海は私たちの暮らしの中にあります。
そんな海のそばでの日々の暮らしの空気感を商品に込めたい、
私たちはそう考え「umi tote」を作りました。
一日一枚、須磨の海をイメージしてボーダーを描いています。
海は毎日そこにありますが、毎日同じようで毎日違います。
umi toteのボーダーも、一枚一枚、同じようで違います。
日々の暮らしで感じた須磨の海をかばんにして持ち運ぶ、
そんなバッグが萌友の「umi tote」です。
ダブディビ・デザインがデザインコンサルティングを行い、商品開発しました。
※NPO法人萌友さんのHPはこちら→
※umi tote(ウミトート)のインスタグラムはこちら→
尚、CONTAINER DESIGNさんでは、不定期ですが、いろんなイベントが行われるそうです。
ご興味ある方はこちらから
  ↓
ゆるギャラリー コンテナノハコ 
そして、建築に関するご用命も、是非、CONTAINER DESIGNさんへ!!!
素敵なデザインの住宅を多数デザインされていますよ♪♪


この記事をシェアする