日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【告知】 みっくすさいだー10周年記念 キセキのKISEKI

ダブディビのお知らせ2016/06/01


皆さま、「みっくすさいだー」というブランドをご存知でしょうか??
このブログをご覧いただいている方の中にも、「何それ、知りまっせーーーん!プーーーーww」なんていう方もいらっしゃることと思います。
(プーーは意味ないですw)
実は、私が今の仕事をやるきっかけになったのが、この「みっくすさいだー」という活動でした。

11年前の2005年、当時、神戸芸術工科大学で助手をしていた私は、ユニバーサルデザイン全国大会というイベントで学生たちと一緒に、ファッションショーやワークショップ、商品販売など行いました。
当時の私たちは、even art project(イーブン・アート・プロジェクト)という名前で活動を行い、その後、このeapの活動も2009年度まで継続していました。
eapの活動は下記HPでご紹介しておりますので、ご興味あるかたはそちらから・・・

★even art project(イーブン・アート・プロジェクト)とは
http://www.kobe-du.ac.jp/eap/concept/concept.html

で、話をもとに戻します。
このイベントをご覧になっていたある方が、その後、ある青年の絵を持ち大学にお越しになりました。
それは知的障害のある青年が描いた動物の絵でした。
私は、障害のある方の絵をきちんと見たのは、その時が初めてでした。
その時、瞬時に、
ズキューーーーッン♥
と私のハートは射抜かれたのでした(≧▽≦)
そこからとんとん拍子に学生たちとの制作がはじまり、1年後の2006年、「みっくすさいだー」と名付けた活動がはじまりました。

そして2016年、みっくすさいだーの活動は10周年を迎えたのです!!

シラー――っと知らないふりして通り過ぎようかとも考えたのですが、いやそこはなんかやらんと!!と思い、バタバタ且つワチャワチャではありますが、10周記念の展覧会を行うことにしました♪


ダブディビ・デザイン exhibition vol.4 2016summer
みっくすさいだー キセキのKISEKI

【展示会概要】
みっくすさいだーは2006年3月、神戸で誕生したブランドです。
かわいくておもしろい動物たちと、ユルくてユニークなデザインがうけ、様々な企業で商品化され、新聞など多くのメディアでも取り上げていただきました。
あれから10年、とっても緩やかではありますが、みっくすさいだーの歩みは今も続いています。
この度、ブランド設立10年を記念した展示会を神戸で開催することになりました。
私が出会った奇跡(キセキ)の出会いから10年間の軌跡(KISEKI)をたどります。

【日時・場所】
日 時: 2016年6月16日(木)~6月27日(月)11:00-20:00(最終日は18:00まで)水曜定休
場 所: calas cafe and needfulthings
650-0022兵庫県神戸市中央区元町通2−7−8元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
calasのHPはこちら→

おそらく、こじんまりと、ユルユルとした展覧会になろうかと思います。
びっくりするような仕掛けも何もありません。
10周年っつったって何もそんなに張り切ることじゃーありませんのでね(・・・と自分に言い聞かせてますw)。
今のありのままの私を見ていただこうかと思います(・・・いや、“私”の展覧会ではないのですけどねw)。
めったにないダブディビの商品の販売もやりますので、皆さま、是非ともお越しくださいませ。

※柊は6/18(土)と19(日)の日中に数時間、在廊する予定です。

この記事をシェアする