日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【ダブディビexhibition vol.3】のお知らせ

ダブディビのお知らせ2014/05/05


先日のブログにも書きましたが、4月末に自宅・会社ともにお引越しをしました。
(会社は京都になりました!また追ってご報告いたします。)
そのドサクサで皆様にご挨拶が遅れておりましたが、
株式会社ダブディビ・デザインは2014年5月1日に会社設立3年目を迎えました。
会社設立から丸2年が経った訳ですが、本当にあっ!!!!!!と言う間の2年間でした。
楽しかったことや嬉しかったことや、つらかったこと泣きたかったことなどなど・・・色々ありましたが、充実した2年間でした。
これも一重に若輩者の私を支え応援してくだる皆様のおかげであると思っています。本当に思っています!!ありがとうございました!!!
まだまだやりたい事の一部しかできていませんし、結果もともなっていません。もっともっと頑張らないといけないと思います。
3年目も一生懸命頑張りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^o^)

そして、そんな3年目を迎えたダブディビ・デザインの展示会を開催いたします。
神戸を離れたばかりですが、今回は大好きな町・神戸で開催いたします♪
(なんと言っても神戸はみっくすさいだー発祥の地ですからね!)

【ダブディビ・デザインexhibition vol.3 2014summer】
◆展示会概要
株式会社ダブディビ・デザインは、障害のある人のアート作品を原画にデザインアレンジを行い、オリジナル商品やコラボレーション商品の企画、製造、販売を行なっています。この度、会社設立2周年を記念して、第3回目の展覧会を開催いたします。

◆展示内容
ダブディビ・デザインオリジナルブランドの新作商品の展示と販売を行います。
「みっくすさいだー」からはカラスの原画をアレンジした新作を2点、「アル」からはオリジナル新作3点を出品。フェリシモhaco.のNUSYとコラボレーションした商品も、原画と共に全作品出品いたします。板宿にある倉庫をリノベーションしたギャラリー「a blind spot」では、原画とテキスタイルデザイン、かばんや洋服などの商品を一同にご覧いただく予定です。
さらに、神戸元町にあるカフェ&雑貨のお店「calas」との連動企画として、calas店舗でも一部の作品展示と商品販売を行います。calas限定の商品もご用意しております。
限られた期間ではありますが、是非、会場に足をお運びいただきますよう、よろしくお願いいたします。

◆出展作家
中村 清剛
山根 由香(美術教室ライプハウス

今中 千尋(NPO法人ホッと

神田 繁(西淡路希望の家

道脇 久美子(手織屋ゆう

板橋 義人(えびす

長村 良彦(アトリエとも

◆展示協力
株式会社フェリシモ haco.

美術教室ライプハウス

◆場所
<板宿会場>

日 時: 2014年5月29日(木)30日(金)31日(土)12:00~18:00
場 所: a blind spot

654-0026兵庫県神戸市須磨区大池町4-1-42 info@a-blind-spot.jp
アクセスはこちら→

<元町会場>
日 時: 2014年5月17日(土)~6月3日(火)11:00-20:00(最終日は18:00まで) 水曜定休
場 所: calas cafe and needfulthings

650-0022兵庫県神戸市中央区元町通2−7−8元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
※期間中DMをご提示いただくと、ご飲食代が50円OFFになります。

◆プレゼント付きスタンプラリー
板宿会場、元町会場の2会場を訪れていただいたお客様にはささやかなプレゼントをご用意しております。
各会場でスタンプを押印しますので、本状をご持参ください。
どちらの会場を先にご覧いただいても、それぞれを別の日にご覧いただいても結構です。
※スタンプ押印のないものは無効となりますのでご注意ください。
※プレゼントは数に限りがございます。なくなり次第、スタンプラリーは終了いたしますので、ご了承ください。

この記事をシェアする