日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2016/12/22 「みんな北斎」見てきました

活動の様子2016/12/22



先日、東京スカイツリータウンで開催された全国障害者アート公募展【みんな北斎】を見てきました。


ギャラリーではないフリースペースでの展覧会ということで、展示もなかなか大変そう(^_^;
(作品を掛けられる壁がないのです…orz)
ですが、木のパネルで展示壁を作り工夫されていたり、
会場中心に細長い作品がを象徴的に展示されていたり、
様々な工夫がされていました。


この作品も細長い作品。
タイトルも楽しいです。
 ↓
【ピンクの掃除機・472・モンピー・緑の葉っぱ・黄色い掃除機・青い鳥・じょうろ・青りんご・赤りんご・おきゅうりょう・462・スプーン・せんぷう機・ニャッキ】


手前の作品は、工房集・緑川悠貴さんの【スパゲティー】、ビニールテープで作られた作品です。
奥の壁に吊るされている作品は奈良たんぽぽの家・山野将志さんの【富士山の水の滝】。


今回、私が一番好きだった作品がこちら!
山口真生さん【パワーツリー】。
この作品は原画ではなく、印刷されたものポスター作品として応募されたそうです。
そういう新しいカタチも面白いなと思いました。


こちらもクールな作品。
暦本聡さん【走るNo2】

ここからは、私が気になった作品をダーーーーーっとお見せします!!

森脇健人さん【seek *3】
シンプルな線画、余白のバランスっも見事です◎


渡辺孝雄さん【Untitled】
工房集にお邪魔したとき、渡辺さんの制作風景を拝見したので、すぐに渡辺さんの作品だとわかりました。
圧倒的な存在感、オリジナル技法!!


小池慶子さん【心のシェルター】
純粋に素敵です。色の優しさが逆に何かを考えさせるような・・・


髙橋亜友子さん【サーモン】
かっこいいの、美しいのも好きですが、こういうユルいのもやっぱり面白いです♪


丸藤菊夫さん【てさげぶくろ大ちくちました】
色柄を描いた紙をテープ状に切り、それを編み込むような技法で、かばんを作っておられました。
迫力がありました。


nacoさん【天井が見える】
スウィング(京都)のnacoさんですね♪構図がおもしろいです。


ちなみに初日に見に行ったのですが、キャプションがnaco(東京都)となっていたので、
間違ってまっせー(正しくは京都府)と事務局の方に伝えておきました。
ちょっとした宝探しのような、パトロールのようなww


竹内正貴さん(上から)【太郎山】【上田市街】【別所温泉】
この連作も面白い。遠くで見るのと、近くで見るのと、二度おもしろい感じ。


浅野正巳さん【スカイツリーの見える景色】
スカイツリーを特別扱いしてない感じが、なんか好きです。
色の使い方が潔くて素敵です◎

とまあ、私の素人スマホ写真に、あれこれ感想など添えてみましたが、
実はなんと、入選作品が全てきちんとHPで写真付きで公開されております!!
素晴らしい!!!
見に行けなかったけど気になるっっ、という方は要チェックです。
http://minnahokusai.ableart.org/cate-creation


会場の一角では、墨田区の授産製品の取り組み「すみのわ」が紹介されていました。

すみのわとは…
墨田区のクリエイターが福祉施設や企業・ショップ・住民・行政などと力を合わせ、
障がいのある人々の自主生産品づくりを支援するプロジェクト。


すみだふれあいセンター福祉作業所さんのヘアアクセサリー。


錦糸町就労支援センター・両国分室fioさんのピアスとブローチ。


そして私が購入したのはこんな素敵なクリスマスカード!
すみだふれあいセンターさんのカードです。
1枚1枚手作りなので、どれも世界に一点の限定カードです♪

全国でいろんな障害者アート公募展が増えてきています。
2020年に向けて、どんどん広がっていくであろう障害者アートのムーブメント。
行政の方々には、2020年の先も意識しながら支援をお願いしたいものですね。

この記事をシェアする