日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【コンサルティング実績】 社会福祉法人そよ風様のロゴ、WEBサイトのご紹介

ダブディビのお知らせ2017/04/04


桜の開花宣言も各地に広がる季節ですね。
新年度、始まりました!
新しい年度の始まりにふさわしく、
新しく立ち上がったWEBサイトのご紹介をさせていただきます!
大阪・城東区にある社会福祉法人そよ風様のWEBサイトが完成いたしました。
ダブディビ・デザインがデザインコンサルティングをさせていただきました。
そよ風さんとの出会いは、2015年9月に開催されたセミナーでした。
その研修は商品パッケージに関する研修だったのですが、
弊社がデザイン・コンサルティングを行っていることに関心を持っていただき、
お問い合わせいただいたのがきっかけでした。
打ち合わせを何度も重ねながら、
まずはロゴマークをデザインさせていただきました。

こちらが、そよ風さんのロゴマークです!
そよ風にたなびく“フラッグ”がモチーフになっています。

フラッグは、優しくたなびきながら、そこに凛と立ち、
夢・希望・誇り・自信の象徴として、
そして自分を 誰かを 応援する応援旗として、
私たちの心の中にしっかりと掲げられています。
またフラッグは、夢と希望を持つ人の集まる場所を表す象徴でもあり、
私たちはそこで一緒に新しい夢を見るのです。
私たちは、優しくそっと背中を支え、そして後押しする、
気持ちのいいそよ風のような存在でありたいと思っています。
一人ひとりが本来持っている素敵なフラッグを、
もっと素敵にたなびかせることができますように。
そしてその姿が、また次の誰かの心に届きますように。
このロゴマークには、そんな想いが込められています。

その次に、リーフレットをデザインさせていただきました。
三つ折りのリーフレット(写真左)に、新事業をイメージしたフライヤー(写真右)が挟み込んであります。

広げるとこんな感じです。
三つ折りと言っても普通の三つ折りとは異なり、少しイレギュラーなサイズ比率で作られています。
いろんなこだわりを反映させて、この形にたどり着きました。

更に、名刺もデザインさせていただきました。
表面はとてもシンプルです。
裏面に住所やメールアドレスなどの必要情報が記載されています。
(※写真は、お名前部分を画像処理加工しています。)
その後、今回完成したWEBサイトを作らせていただきましたので、
のべ約1年半ほど時間をかけ、コミュニケーションを重ねながらじっくり作らせていただきました。
リーフレットでは紙面の関係上、載せられらかった情報もWEBサイトには掲載しています。
隅々までこだわって作りましたので、是非、多くの方にご覧いただければ嬉しいです!

社会福祉法人そよ風
★☆デザインコンサルティングのご相談、受け付けております☆★
福祉事業所さんの中には、ロゴマークやリーフレットなど自前で作られているところも多いと思います。
勿論、その方が費用も安くすみますし、必要な時に必要なだけ印刷すればいいので、短期的にみればそれでよいのかもしれません。
しかし、今、何かしら課題を抱えていらっしゃる事業所様や、
今後、事業展開を広げていきたい事業所様であれば、
是非、ロゴやリーフレットを外部のコンサルタントやデザイナーと一緒に作ることをオススメいたします!!
弊社が行っているのは「デザインコンサルティング」です。
単にデザインを請け負うのではなく、依頼主の皆様と一緒に今を考え、課題の本質は何かを考え、
未来や夢を思い描き、共有していく作業を行っています。
ロゴマークやリーフレットは、未来や夢を込めたシンボルの象徴でもあるので、
それをコンサルタントやデザイナーという外部のクリエイターと一緒に作ることは、
事業の見直しや事業の拡大にも非常に有意義であると考えています。
ダブディビ・デザインのデザインコンサルティングにご関心のある方は、
一度、弊社WEBサイトの「よくある質問」ページもご覧ください。
なかなか聞きにくい(答えにくい??)ご質問にも、可能な範囲で誠心誠意お答えしているつもりです!!
★ダブディビ・デザイン よくある質問はこちら→
それでもわからないこと、気になることなどあれば、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
★ダブディビ・デザイン お問い合わせ>はこちら→
尚、今回の社会福祉法人そよ風様のプロジェクトには、
グラフィックデザイナーとして岡崎潤様に、
WEBサイトのコーディングには、KAMINARI DESIGN WORKS野田春喜様に加わっていただきました。
KAMINARI DESIGN WORKSのサイト→


この記事をシェアする