日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2017/2/16 大阪府公募展「拡がる無限の可能性」開催中!!

福祉系の情報2017/02/16



今年で6回目を迎える大阪府公募展【大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト】
その公募展入選作品展が、先日、ディアモール大阪(多目的空間ディアルーム)で開催されています。

会場入って正面に並んだ作品、佳作の作品たちです。
ライプハウス勝村知子さんの「〇-今日も佳き日」が選ばれていました!(写真中央)
一番左のピンク色の作品も素敵でした♪

こちらの真ん中のえびの作品は、YELLOWさんですね!
協賛団体賞 大阪国際がんセンター賞を受賞された有田京子さんの「海老」です。
そして、一番左の作品は、
特別賞 たいぞう賞を受賞した今中翔太さんの「鬼のピエロ」です。
この展覧会に行って初めて知ったのですが、吉本興業の芸人・たいぞうさんが、2017年2月に“大阪府障がい者芸術・文化大使”に就任されたそうです。
たいぞうさんと言えば、昔、関西ローカルのテレビ番組で過酷なロケをしていた芸人さん、という印象だったのですが、
調べてみると近年は「画家」としての活動がメインなのだそうです。
障害者アートの無限の可能性を広く発信、応援していただくのが大使の役割なのだとか。
是非、頑張って広めていただきたいですね!!

そして、こちらが最優秀賞、優秀賞の作品達です!!
左から・・・
最優秀賞「無題」平野喜靖さん、
優秀賞「ディキシーチキン」上田匡志さん、
優秀賞「きれいなひと」高尾心一さん、
優秀賞「きいろ くろ」橋本良平さん、です。

こちらも佳作の作品たち。
左下の作品、黒瀬貴也さんの【澤野加奈さんと西井なつ子さんが、金管楽器で、台風雲と季節の風と雨雲と雲を吸っているところ】
黒瀬さんの作品は、以前、YELLOWを見学した時も拝見したことがあるのですが、
描かれた人物のポーズや表情、目の付け所が最高に楽しい作品です。

そして、この展覧会では、無料でこんな素敵な図録がもらえちゃいます!
大阪府さん、太っ腹です!!

中には作品リスト、審査員講評コメントがちゃんと収録されています。
現地ではじっくり生の作品を鑑賞し、お家に帰ってからじっくりコメント読む、というのもアリですね◎
この展覧会は、明日2017年2月17日まで開催中です。
開館時間は午前10時から午後10時まで、最終日の明日は午後8時までです。
お仕事帰りでも見に行けますねー♪
梅田から地下通路でディアモールまで行けちゃいますので、寒さも雨も怖くないっ!!
場所は、ディアモールの一番南側の通り、大阪駅前第2ビルの近くです。
是非是非、たくさんの方に実物をご覧いただきたいです(^o^)
大阪府公募展
大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト第6回公募入選作品展
「拡がる無限の可能性」
◆会期
平成29年2月10日(金曜日)から2月17日(金曜日)まで
※開館時間は午前10時から午後10時まで(最終日は午後8時まで)
※2月15日(水曜日)は休館
※入場無料(申込不要)
◆会場
ディアモール大阪(多目的空間ディアルーム)
大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街1号)
(最寄駅:JR「大阪」駅、阪急電鉄・阪神電車・地下鉄御堂筋線「梅田」駅)
※詳細はこちら→


この記事をシェアする