日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【告知】 MY WAY YOUR WAY ~迷わず行けよ 行けば分かるさ~ 開催中!

ダブディビのお知らせ2016/12/06


ご案内が遅れに遅れてしまっていますが、実は、先月11/21よりある展覧会にダブディビ・デザインも出品させていただいております!!

障害者アート展
MY WAY YOUR WAY ~迷わず行けよ 行けば分かるさ~


搬入をしたのは先月11月18日。とっても良いお天気でした。


展覧会会場は大学構内の通路なのですが、学生さんの目にアイキャッチになるようにと、
吹き抜けの天井に手作りガーランドを設置してくださっています。
(下からのアングルで分かりにくくてスミマセンww)


この日は、アーピカル☆の岡崎さんと龍谷大学の松本さん、私の3名で準備でした。
まず、こんな感じで作品を床に並べながら、レイアウトを考えます。


作家ごとに並べるか、所属団体ごとに並べるか…いろいろ試行錯誤です。


だいたいのレイアウトが決まれば、壁に吊るして高さのバランスを調整します。
見る人の目線を考えながら、難しい作業です。


こちらの壁は、だいたいこんな感じに仕上がりました。


前日に、グローの皆さんが準備してくださったエリアはこんな感じです。


そして、ダブディビ・デザインのエリアはこんな感じ♪
ダブディビのテキスタイルデザインとその原画、また、私がセレクトしたかわいい作品も展示していますよ!

そして来週12/13(火)、この展覧会のトークイベントが開催されます!!
龍谷大学社会学部の授業を一部公開する形でのイベントですが、
どなたでもご参加いただけます。
なかなか大学に足を踏み入れることもないと思いますが、
タイミングあえば、是非、ご参加くださいませ。

以下、展覧会の詳細です。
=========================
障害者アート展
MY WAY YOUR WAY ~迷わず行けよ 行けば分かるさ~
=========================

2016年11月21日(月)~2017年1月31日(火)
龍谷大学・瀬田キャンパス 6号館B1F通

主催:龍谷大学社会学部会


障害者アートは人間の可能性について気づかせてくれる。
我々がこうしなければならないと思っているものも、
実はもっと別の在り方ができるのかもしれない。
我々はもっと自由に考え、自由に行動してもいいはずだ。
しかし間違ってはいけない。
障害を持った作家が自由なのではない。
我々があまりにも不自由なのだ。
作品を見て是非感じて欲しい。
自身の不自由さと、その先にある自由な自分を。


★トークイベント★
日時:2016年12月13日(水)13:35~14:45
場所:龍谷大学・瀬田キャンパス 6号館地下(展示会場)
出演:岡崎潤(絵画教室アーピカル☆代表)
   柊伸江(株式会社ダブディビ・デザイン代表取締役)
   渡辺亜由美(滋賀県立近代美術館学芸員)
司会:松本拓(龍谷大学)

障害者を対象にした絵画教室を運営している岡崎さん、
福祉とビジネスをデザインでつなげる仕事をしている柊さん、
滋賀県立近代美術館で学芸員をしている渡辺さん、
3人はそれぞれ異なる立場から障害者アートに関わっています。
それぞれの立場から語ってもらうことで、
障害者アートの色々な側面を知るきっかけにしたいと思います。

以上、見学・聴講、大歓迎です♪
是非とも、龍谷大学までお越しください!

この記事をシェアする