日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

ほっとはあとEXPOに行ってきました

福祉系の情報2014/01/27



先日1/24(金)に京都で行われた「第5回ほっとはあとEXPO」に行ってきました。


昨年までは四条烏丸にある京都産業会館「きらっ都プラザ」で行われていたのですが、今年は場所を御池にあるギャラリー「しまだい」さんに変更し、開催されていました。
京都らしくていいですね♪

こちらは京都市いたはし学園さんの酒粕入りクッキーとケーキ。
パッケージがリニューアルされ、とても素敵になっています!
いたはし学園さんは、今年度、ダブディビ・デザイン主催のセミナーを受講してくださっていました。
担当のOさんに「セミナーのおかげでパッケージも良くなりました!」と言っていただけ、とても嬉しかったです(^o^)

こちらは京都市だいご学園さんのドーナツ。
はあと・フレンズ・ストア
でも、イベントなどで時々、扱わせていただいています。
こちらもパッケージがまたまたリニューアルされてかわいくなっていました。
とにかく安くてびっくりです。

こちらはワーキングセンターいづみさんのお茶のラスク。
せん茶、まっ茶、ほうじ茶の3種類の味を食べ比べられるようになっています。
ギフト箱もしっかりしていて、京都のお土産などにいいですね。

こちらは同胞の家さんの韓国風お惣菜。
京都っぽい商品が多い中、商品の差別化ができていていいですね!おもしろい試みだと思います。

こちらはかめおか作業所さんのいのしし肉のしぐれ煮。
いのしし肉と聞くと臭みが気になりますが、新鮮なお肉を使用しているのと、生姜や山椒で味付けしていることもあり、臭みは全然きになりません。
こちらは「丹亀」というブランド名で展開されており、先日の「おこしやすB.A.P2013」でも出品されていました。
facebookもこのブランド名で展開されているようです→★https://www.facebook.com/tankame


こちらはバスハウスさんのアクリルたわしと刺繍入りさらしふきん。
アクリルたわしはどこでも見かける授産製品ですが、色を工夫するだけでこんなにかわいくなるんですよね♪
こちらのたわしはさらに工夫があり、ポケット型になっており、指を中に入れてお掃除などが出来ます。使いやすい工夫です◎

こちらは京都市伏見障害者授産所さんの和風生地を使ったヘアアクセサリー。

こちらも和風生地を使った消臭グッズ「にほひとりますえ」。加音さんの商品です。
靴用消臭袋で、中に竹炭が入っています。
この二つの商品は京都らしさが前面出ている商品ですので、ターゲットが明確ですね。
ターゲットにあった売り場を探せるよう頑張っていただきたいですね。

というわけで、出展商品全部をご紹介できているわけではありませんが、全体的に昨年よりもぐんとレベルが上がっていたように思います。
場所も以前よりも雰囲気がよく、活気があるように見えました。
まだいろいろ課題はあるとは思いますが、このイベントもどんどん活性化するといいなと思います。

この記事をシェアする