日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

板宿のギャラリー studio a blind spot

アート・デザインetc2013/09/29


昨日の神戸は夏が舞い戻ってきたような暑さでした。
暑くなったり涼しくなったり、こういう時は、体調管理大事ですね!

昨日は、板宿にある隠れ家的ギャラリー「studio a blind spot」に行ってきました。

外観はこんな感じ。この奥にギャラリーがあるなんて、一瞬ではわからないようなところです。

倉庫を改装したギャラリー。なかなかいい感じです◎

入口付近。赤いドアがポイントになっています。

エントランスのパネルも黄色がかわいいですね。
ギャラリーの中はこんな感じです↓↓↓

今回は、神戸芸工大P学科卒の元堤さんとP学科在学中の瀧澤さんのユニット“Everyday Creations
”の初の展示会でした。
作品もとっても可愛くてよかったので、是非皆さん、行ってみるべしすよ!!!
板宿ってわざわざ行かないといけないわざわざな場所なのですが、それでも、お時間ある方は是非!!!

EVERYDAY CREATIONS THE FIRST EXHIBITION
9/21~10/5
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 9/23、29
http://www.a-blind-spot.jp/gallery/

<おまけ>
昨日は板宿に行く前には、神戸で行われた「WAPふれあいまつり」のセミナーに立ち寄りました。

ゲストスピーカーが第2いぶきの北川さんとアトリエコーナスの白岩さんでした♪
大好きなお二人が神戸にくるということで、これは行かなきゃでしょ!ってことで行ってきました。
お二人のお話、一見対照的なように見えますが(北川さんは売れる商品作り、白岩さんはアート活動)、いやいや、核の部分は一緒なんだなと思いました。
福祉事業所スタッフの皆さんが、利用者さんの特性をどうやってみぬくか、やはりそれに尽きるのではと思いました。
やっぱりお二人のお話聞いて良かったです◎
昨日のセミナーを聞けなかった皆さんに朗報!!
第2いぶきの北川さんが京都でお話してくださりますよ♪♪
是非、10/11のセミナーにお申込みください(^o^)

==================================
 開催が迫ってきました!お申し込み受け付け中!!急いでくださーーい♪
==================================

【参加者募集】
ダブディビ・デザイン × はあと・フレンズ・ストアセミナー vol.2
職人を育てる福祉施設のものづくり
 →詳細はこちら※

【日時】2013年10月11日(金)14:00~16:45
【場所】こどもみらい館 4階 第1研修室
【参加費】2,000円(当日、受付にてお支払頂きます)
【対象】福祉事業所職員/障がいのある方をサポートしている方など
【定員】50名(定員になり次第、締め切ります)

◆申込方法
次の申込事項を添え、FAXかEメールでお申込みください。
1.申込代表者お名前(ふりがな)
2.ご所属(事業所名など)
3.ご住所(勤務先/ご自宅どちらでも可)
4.電話、FAX、メールアドレス
5.参加希望人数
 
【お申込み先】はあと・フレンズ・ストア
FAX番号:075-221-8118
Eメール:heart-friends@cap.ocn.ne.jp

この記事をシェアする