日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2016/10/19 Lankaさんと施設見学の旅 No.1 ~西淡路希望の家~

活動の様子2016/10/19


今年の夏、鹿児島に行った際にお世話になった鹿児島の福祉事業所Lankaさんが関西に来られるということで、
大阪・京都のおもしろい事業所さんを一緒に訪問、施設見学してきました。
1日で4事業所+1店舗を見て回るという、かなりツメツメ・ぎゅうぎゅうのスケジュールでしたが(^_^;)
とーーっても内容の濃い1日でしたので、その様子をご紹介させていただきます。


まずは、大阪の西淡路希望の家さんを訪問。
西淡路希望の家さんの母体である社会福祉法人ノーマライゼーション協会さんのHPはこちら→

西淡路希望の家さんFBページはこちら→


施設概要や活動について、しっかりお話をお聞きします。
机にもアートが!!かわいいいです♪


部屋の片隅にはショップコーナーもあります。


かわいいバッジたち(^_^)


私が気になったのはコレ!
糸をぐるぐる巻いているのですが、その中に絶妙にレトロかわいいボタンが忍ばせてあります♪
乙女チックの塊です♥


玄関を入ったところには、夏の活動の成果がどーーーん!と掲示されています。
西淡路希望の家さんでは、Tシャツの販売額が利用者さんの夏のボーナスに反映されるしくみになっています。
励みになりますよね!!
私もボーナス欲しいぞ!!ww
※重要なので大きめに書いときました。


朝一番にお邪魔したので、皆さん、朝の朝礼中でした。


食堂にも絵が飾られています。
食堂に絵画飾るなんて、かなりハイクラスなライフスタイルでございます◎◎


号外!号外!!


廊下もアート!!


階段の上り下りが億劫な方には、是非、こんなアートをお勧めいたします。


屋上庭園のお世話は、ボランティアさん。ミントやバジル、ピーマンなんかが出来ていました♪


そして、西淡路希望の家の商品が生まれる縫製部屋に潜入。


アート活動と商品について取り仕切っておられる金武さんにお話を聞きます。
金武さんがこの施設に来られた頃は、まだまだアート活動には目を向ける方が少なく、細々と活動をされていたそうです。
地道な活動の成果もあり、今では多くの公募展で利用者さんの作品が受賞、注目を集めていますし、
おもしろかわいい雑貨達もいろんな雑貨屋さんやショップで人気で販売されています。


飾られている絵もかわいい♪


“えのへや”に潜入。


制作中の作品。
西淡路希望の家では、「美術部」としてアート活動をされています。
お仕事ではなく、余暇活動の一つとして希望する人が通ってこられています。


宝物である作品は大切に保管されています。
こういう見えないサポートって大事です◎

=”https://dabudivi.com/wp/wp-content/uploads/2018/blog/blog_import_5bea809832781.jpg” width=”350″ height=”233″/>
金武さんがある方の作品を「見てくださいっ!すごいおもしろいんですっ!!」と言って解説中。
高齢の利用者さんらしいのですが、最近、美術部にこられるようになったそうです。
描かれる絵が、昭和でレトロで味があっておもしろいと、金武さんは力説!!
愛を感じます♪♪


この作品を描かれた方もそこそこな年齢だそうです。
障害者アートならぬ“高齢者アート”、今後も要注目です◎

・・・とここまで書きましたが、まだまだ序盤戦です。
Lankaさんと施設見学の旅はまだまだ続きますよ~(^o^)
次は、吹田にあるNPO法人ホッとさん見学の様子をお伝えします。
お楽しみに!!

この記事をシェアする