日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

ダブディビ・デザインの包装紙原画コンペティション(公募)結果発表

ダブディビONLINE STOREダブディビのお知らせ2021/09/28

皆様、大変お待たせいたしました!!
夏のはじめに公募をスタートし、早いものであっという間に3か月が経ちました。
本公募の最優秀賞並びに優秀賞を決定させていただきましたので、ここに発表させていただきます。

===========================
\\ 結 果 発 表 //
===========================

部門A:ラッピングペーパー(包装紙)の柄に活用する原画

最優秀賞
5.KASUMI「無題」(アート・インクルージョン・ファクトリー)

優秀賞
8.賀張勝「草花」(ひとは福祉会)※2点
2.Seiyamizu「無題」

 

(部門B)シールデザインに活用する文字及びイラスト

最優秀賞:武藤直樹(ヨナワールド)

※優秀賞は対象者なしとさせていただきます。

===========================

【受賞作品へのコメント】


部門A:最優秀賞
5.KASUMI「無題」(アート・インクルージョン・ファクトリー)
アーティスティックな画面構成がとても魅力的な作品です。
自由でのびのびした筆の動き、ピンポン球が跳ねているようなリズミカルな軌跡も感じ取れます。
また、包装紙としてギフトボックスなどの贈り物を包む場合、作品のあちこちが部分的に見え隠れすることになりますが、
どの色が見えても、どの線が見えても、様々な見え方・感じ方を呼び起こしてくれる幅の広い作品だと思いました。
山のように見えることもあり、川のように見えることもあり、月や太陽に見えることもあります。
勿論、作品タイトルは無題ですので、それ以外の見え方や感じ方も無限大で良いと思います。
抽象的なアート作品を包装紙の柄に選ぶことは少し冒険でもありましたが、
アートの魅力を暮らしに寄り添う形で伝えていきたいと常日頃から考えているダブディビ・デザインですので、
今回はこの作品を最優秀賞に選ばせていただきました。


部門A:優秀賞
8.賀張勝「草花」(ひとは福祉会)※2点
最後まで悩みに悩んだのがこちらの作品でした…!!
なんてかわいい作品なんだろう!と、誰もが素直に笑顔になってしまうようなピュアな作品です。
小さな草花がたくさん並び、草原のような、お花畑のような世界が広がります。
一つ一つのモチーフが一筆一筆丁寧に描かれていること、
それぞれのモチーフが薔薇や百合など豪華なお花ではなく素朴な草花であること、
それが、大切なギフトをお届けする気持ちや小さなものを大切にする心を表しているかのようにも思えました。
老若男女問わず、どなたにお送りしても喜んでいただける柄になるのではとも思いました。
今回は残念ながら次点となりましたが、いつか何かのデザインに活用させていただきたいと思いました。


部門A:優秀賞
2.Seiyamizu「無題」
こちらはギフトシーンにピッタリな笑顔がたくさん並んだ作品で、とてもかわいいと思いました。
万人にわかりやすいデザインであることも一つのものさしであると思うのですが、
この作品は老若男女どころか、世界中の誰に見せても笑顔になっていただけるデザインだと思います。
弊社が子供向けの商品を中心に取り扱っているお店ならば、この作品を最優秀賞に選んだと思います。
この作品もきっと他の展開も考えれると思いますので、機会があれば、是非何かご一緒できれば嬉しいです。


部門B:最優秀賞
武藤直樹(ヨナワールド)
読みやすいシンプルな文字でありながら、作者ならではのこだわりが感じられる文字です。
包装紙のデザインにも馴染みやすい文字だと思いました。
私には書くことができない素敵な文字です。

また、最終候補には12作品を選ばせていただき、SNS投票もお声掛けさせていただきました。
投票期間中にいただいたインスタグラム及びFacebookの「いいね」ボタンの得票結果上位をお伝えしておきます。
※順位のみを公表させていただき、得票数の公表は控えさせていただきます。
※「いいね」数は投票期間後も変動しておりますので、現時点での「いいね」数ではありません。

【SNS投票結果】
1位 3.翔太郎「無題」(あっぷるぷらす)
2位 2.Seiyamizu「無題」
3位 6.KASUMI「無題」(アート・インクルージョン・ファクトリー)
4位 8.賀張勝「草花」(ひとは福祉会)※2点
5位 5.KASUMI「無題」(アート・インクルージョン・ファクトリー)

SNS投票の上位になったのに最優秀賞にも優秀賞にも選ばれていない作品もあります。
弊社の力不足です、本当に申し訳ありません…>_<
どの作品も本当に魅力的で、選ぶのにもとても苦労をしました。
本当はどの作品にも優劣はないとも思います。
が、今回は敢えて、ダブディビ・デザインが選ぶ、ダブディビ・デザインのラッピングペーパーということで、
非常にニッチな基準で選ばせていただきました。
賞に選ばれなかった作品も、もし何か機会があれば、是非違う形でコラボレーションさせていただければと思っています。
少しでも多くそのチャンスが作れるように、これからも頑張っていこうと思います。

尚、今回選ばせていただいた最優秀賞の作品は、デザイン検討・試作等を経て、
11月中にはラッピング商品としてダブディビ・デザインのONLINE STOREで販売をはじめる予定です。
是非、楽しみにお待ちください♪

今回ご応募いただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!

この記事をシェアする