日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【テンプレートで 長村良彦】を見てきました

活動の様子2019/10/08


私が大好きな作家さん・長村良彦さんの個展が京都で行われていました。
※展覧会は先週2019年10月4日で終了しています…悪しからず。


会場はギャラリー&スタジオまっつぁら
以前にもダブディビブログでご紹介していますが、福祉事業所さんが運営するアートスタジオ&ギャラリーです。
1階がショップコーナーと制作場所、2階がギャラリーになっています。


あれ!?
いきなり見覚えのあるお洋服が!!
なんと、私も会場を訪れるまで知らなかったのですが、
以前、ダブディビ・デザインで長村さんの絵を原画にお洋服の商品開発をしたことがあったのですが、
そのお洋服をショップコーナーに展示してくださっていました♪
いきなりテンションが上がってしまった私でしたが、
まずは落ち着いて、2階のギャラリーを見学させていただきました^_^;


長村さんは福祉事業所アトリエともに通所しておられます。
施設ではアート活動の他に、いろんなお仕事もされています。
スタッフのKさん曰く、長村さんは何でもできるタイプの人なので、他の仕事にも引っ張りだこなのだそうです。
そんな長村さんの個展ということで、長村さんのこれまでの作品を一堂に見れるまたとない機会でした。


長村さんは文房具が大好き。
中でも、プラスチック製の星や丸や四角がくりぬかれたテンプレート定規がお好きで、
そのテンプレート定規を使って画用紙の画面を絵柄で埋めていくのが長村さんの作風です。


「プリリズム」


「黒のふちどりで」

このあたりは懐かしい作品でした。
今までにいろんなプロジェクトでこれらの作品を拝見していたので、よく覚えていました。


「金づくし」

確か、長村さんの中で金色・銀色がマイブームなっている時期があったと思います。
その頃の作品でしょうか、全部ゴールドで描かれています。
葉っぱが良く見るとハートの形をしているのがかわいいです♪


「エメラルドグリーン」

この作品もすっきりしていて好きです!


「色はいろいろ CLOVER & CHERRY」

なんとかわいい♪♪でも、かわいすぎないところが長村さんの魅力!!
子供の頃にこういう絵を私も描いていたような気がします。
私世代にドンピシャですね^_^


懐かしいんですよね~、この形!!
ファンシーショップとかを思い出します♪♪

※ファンシーショップがわからない方はググってくださいww


「あかとしゅいろ」

こちらは、初めて見る作品でした。
テンプレートの形以外に、長村さんがご自身で描いたお花や緑のリボンのようなものがあります。
何かのステージの緞帳みたいに見えました。イメージが膨らみますね♪


反対側の展示スペースです。


こちらは、見覚えのある作品の中に、今まであまり目にしたことがないタイプの作品もありました。


今回のDMのメインビジュアルにもなっている作品「あいいろ」
これは素敵でしたねーー!!やはり実物を見る価値がありました!!


近付いてよぉ~く見てみると、藍色の色の幅、微妙な色のにじみがわかります。
しかし実は、この作品、1色の絵の具で描かれたそうなのです!
長村さんの技術が進化してる!!そう感じる作品でした。


1階に戻り、ショップコーナーです。
ダブディビ・デザインでもよく長村さんの作品を使用させていただくのですが、
長村さんの作品は商品化しやすい作品(デザインアレンジしやすい)なんですよね。


私が最初にコラボさせていただいたのは、
ダブディビ・デザイン×フェリシモのお洋服でした。
「ヘキサゴンとペンタゴン」という作品でした。


そしてこちらはART BRUTハンカチーフ
現在、名古屋のtaneさんで原画展を開催させていただいているので、
こちらの原画は、10/26までは名古屋でご覧いただけます。

★ART BRUTハンカチーフ原画展の詳細はこちら
https://dabudivi.com/blog/2169/

★ART BRUTハンカチーフ
https://www.blooming.co.jp/archives/4350


こちらは、アトリエともさんで展開されている長村さんグッズ。
アトリエともさんは、おもしろいグッズもたくさん制作されていて、
各地のお店でもお取り扱いありますよ。

長村さんファンの私としては、本当は初日に駆け付けたかった展覧会だったのですが、
どうしても都合がつかず、会期中になんとかようやく行くことができました。
ギャラリーで展示してある作品を見て、やっぱりこういう“場”は必要だなと痛感しました。
いつもの作業場で並べて見るのではなく、
ギャラリーと言うステージで、スポットライトを浴びている作品達は、
いつも以上に輝いていました!!
これを描いた時はこうだったね、など、その作家の歴史や変遷を知るにも良い機会です。
これからも長村さんの作品は追い掛けていきたい、そう思った素敵な展覧会でした。

★ギャラリー&スタジオまっつぁらさんのHPはこちら↓
https://www.mattua-la.com/

この記事をシェアする