日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2017/12/27 かなえちゃん個展【Hyogening Kawaring】かわいいです

活動の様子2017/12/27



今年10月に大阪中崎町のitohenさんで開催されたかなえちゃんの個展、
とってもかわいくて好きでした♪
その様子をご報告いたします。

かなえちゃんプロフィール
かなえちゃんは1980年生まれだそうですから、えーっと・・・
んんっつ???
今年37歳!!??
小柄でキュートなかなえちゃん、もっと若いと思っていました!!
ちょっとビックリ( ゚Д゚)
※しかし、障害のある方って、若く見える方多いですよね(^_^;
 あるある、かな??
2006年、スウィング設立の頃からのメンバーさんのようです。
スウィングのアート活動「オレたちひょうげん族」の創始者だったとも書かれていました。
(かなえちゃんが一番最初に絵を描き始めたのだそうです。)

初期の作品、詩=ポエムですね。
頭が痛いとか、お腹が痛いとか、ピーマンとセロリとアボカドは嫌いだから食べないとか…
割とマイナスなこと書いてますねww
いや、素直です!!

こちらも初期の作品。
同じモチーフを画面いっぱいに並べて描くスタイルですね。
でも、詩と違って、モチーフが猫やチューリップなどかわいい、平和なものが多いかな。

少し進化した時代の作品。
モチーフも鳥居や丸など、バリエーションが増えていますね。
私は、京都のはあと・フレンズ・ストアを通じてスウィングさんと親しくなったのが丁度この頃なので、
とても懐かしい作品が多かったです。

四角いお花の作品。
※ゴメンナサイ、タイトルをメモるの忘れておりました…

ハートと銀杏の葉っぱがコラボした作品。
※ゴメンナサイ、タイトルをメモるの忘れておりました…

そして、急に作風が変わった時期の作品。
サイケデリックな色で画面が埋め尽くされるようになります。
この時期の作品も大好きです♪♪

【うねる波☆サイケデリックⅡ】

【西瓜バラバラ☆サイケデリック】
施設長・木ノ戸さんの解説によると、
かなえちゃんは今、サイケ期も通り越し、
絵を描くことそのものをやめ、
八つ橋の箱折りに没頭しているそうです。
緊張や気後れでスウィングからの移動も難しかったかなえちゃんが、
今では自分でバスを使って自宅に戻ることができること、
大勢の人の中に入ることさえ難しかったかなえちゃんが、
今では朝礼や終礼で「今度の休みは買いもに行きます」など発言できたりすること、
作品の変化だけでなく、
そんなかなえちゃんの中で起きている変化こそ、意味があるのかもしれません。
アートをやる意味は、そういうことなのかな…??
かなえちゃんの作品は、2018年春夏にブルーミング中西様×ダブディビ・デザインの
【ART BRUT ハンカチーフ】としても商品化されます!!
まだ詳細はお伝えできませんが、来年2月頃にはご紹介できると思います♪
楽しみにしていてくださいねー^o^
スウィングさんのHPはこちら→


この記事をシェアする