日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【デザイン実績】 FSトモニーさんのプリントネームタグのデザイン

活動の様子2017/06/02


ダブディビ・デザインでは、デザイン関係のお仕事をお受けしていますが、
最近は、「デザインコンサルティング」という形でプロジェクト単位でお仕事お受けすることが多いです。
その場合、外部のデザイナーさんをメンバーに迎え、チームでデザインするので、
実際には私は“プロデューサー”役に徹することが多いです。
しかし、たま~に、私が最終のグラフィックデザインまで担当することもありまして…(^_^;
今日は、そんなお仕事で出来上がった「プリントネームタグ」のご紹介です♪

京都市北区にある福祉事業所・FSトモニーさんの「プリントネームタグ」です。


今回、ダブディビ・デザインがデザインをさせていただいたのは、
こんなプリントネームタグのデザインです。
実はFSトモニーさんには、このデザインとは全く違うロゴマークがありました。

それがこちらです。
福祉事業所さんでよくあることかと思うのですが、
何年か前に作ったロゴマークはあるんだけど、あんまり使ってないなー…、とか、
ロゴはあるんですけど、誰がいつ作ったかはわからないです…、とか、
おいおい、それってもう、ロゴマークの役割、全然果たしてませんよ。。。
ロゴマークの意味、ありませんよ。。。
と、デザイナーとしては思ってしまいます(;_;)
ロゴマークは、会社や商品などを表す「シンボル」です。
アイデンティティの象徴とも言われます。
ロゴには、その会社や商品の夢や希望が込められていたり、
ゆるぎない思いが込められていたりするものです。・・・のはずなんです。
っと、ロゴマークの話に脱線してしまいましたが、
そのくらいロゴは重要なのですが、
今回は敢えて、ロゴマークは使わないでデザインしてください、というご依頼でした。
勿論、何故、ロゴマークを使わないのかも含め、色々議論させていただき、
トモニーさんの先織り商品のイメージを考え、
かわいらしくわかりやすいフォントで「FS tomony」と配置、
また、「トモニー」を表した点字図案をデザインモチーフにデザインさせていただきました。

こちらは、先織りのポーチです。
右下にプリントネームタグがついています♪

少し小さめサイズの先織りポーチもあります。
こちらは真ん中にプリントネームタグがついていますね!

こちらは「ポンポンブーケブローチ」です♪
プリントネームタグのデザインを、紙タグにも使っていただいています。

嬉しいことですね^o^

これらの商品は、京都にある授産製品のセレクトショップ「はあと・フレンズ・ストア」で販売中です♪
全て手作りの一点モノですので、トモニーさんの商品が気になった方は、是非、京都のお店までお越しください^o^


この記事をシェアする