日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2016/8/22  鹿児島のLankaさんにおじゃましました

福祉系の情報2016/08/22


先月末(2016年7月末)、人生二度目の鹿児島訪問をしました。
メインのお仕事は研修会だったのですが、せっかくの機会なので、
鹿児島で是非訪れてみたかった施設さん・Lankaさんにおじゃましてきました!


Lanka(ランカ)は「糸」という意味のフィンランド語だそうです。

-----—- 以下、LankaさんHPより -----—-
Lanka(ランカ)はフィンランド語で『糸』という意味です。
細い糸、太い糸、短い糸、長い糸、生きるための糸、未来の糸、社会の糸、
それをひとつに紡ぐことが出来るのが『糸』だと思う。
一本の糸だと切れやすく、いろいろな糸が集まると切れない糸の出来上がり。
それが私たちの望む形です。
人との出会いと、さまざまな繋がりがありLankaが生まれました。

そのつながりの中で、社会と共存を目指しています。

障がいのある人だって働きたいはず、働く事がわからない人だって、何かしたいはず。
だから単に障がい者が働く施設としてではなく、地域の拠点になるべく、
障がい者、ボランティア、地域の方たちとが「ふれあう場」を目指したいと思います。

--------------------------------------------------—-


施設に着くまでの車中で、Lankaさんが参加した「とっておきの音楽祭」というイベントのDVDを拝見していました。
ひょんなことからであった音楽家・ミュージシャンさんとのご縁で、Lankaのオリジナルソングをこれまでに2曲も作ったそうです!!
施設の壁にはその歌詞が飾ってあります。みんなでよく歌うそうです♪素晴らしい(^o^)


「とっておきの音楽祭」で利用者さんが弾いたエアギター。カッコイイ!!!


また、近くのカフェで利用者さんの絵を展示したこともあるそうです。
これは、レコードジャケットを利用者さんがそれぞれに模写した作品。
もはや模写の域を超えています!!!かわいい♪


音楽つながりで、じょんれのん&おのようこ♥
レコードジャケット展→


お花の絵もかわいい♪


今回見せていただいた絵の中で、個人的に一番好きだった作品!!色も模様も好みです(^o^)


これもとってもかわいいです◎これは絵本にしたい絵だなー^_^


文字がとーーーってもかわいい利用者さんのスケッチブックを拝見!


事務所の事務的な殺伐とした感じを一切感じさせないキュートなフォント!!


「ホワイトハウス」っていうのは、アメリカのあれではなく、、、


Lankaの中にある作業場用の別棟のこと。
※外見はホワイトじゃないのですが、室内が白い壁のお部屋でしたーw


ホワイトハウスの中では、こんなお人形を作っています。
(水をあげると芝が生えてくるやつです、わかるかな??)


「しずくせっけん」


これがしずくせっけん♪


「Passion」 「Smile」 いい文字です◎


この絵も素敵です。先程のキュートな文字を描いた方と同じ方の絵です。


Lankaさんのハチミツは、福岡の株式会社ふくしごとが運営している「日々のてまひま」というブランドでも取り扱われたそうです。
じつは今回わざわざ、私が帰ってから自宅にこれを送ってくださいました。ありがたやーー!!


スーパーで売っているハチミツとちがって、とろ~んとしていて香りが芳醇です♪
日々のてまひまの商品はこちらで詳細ご確認ください→

今回、移動距離が長かった鹿児島の旅だったのですが、LankaのOさん・Aさんのサポートのお陰でスムーズにお仕事を行うことができました。
お世話になり、本当にありがとうございました(^o^)
噂によると、Lankaさん、これからもどんどん新しい事業を展開される予定・・だそうです♪
今後のLankaさんもとっても楽しみです!
そして、また鹿児島に、今度は家族でゆっくり遊びに行きたいです!!

◆LankaさんHP
http://lanka-plus.com/

◆LankaさんFacebook
https://www.facebook.com/lankaplus


この記事をシェアする