日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2015/11/5 KOMONESTの小茂根福祉園に行ってきました

福祉系の情報2015/11/05


私事ですが、実は今年のはじめ、関東に引越をしました。
(お仕事は引き続き関西でも続けているので、関東と関西の行ったり来たりの生活なのですが・・・)
生まれてかれこれ40年になりますが、関東で暮らすのは初めて!
友達はもとより、お仕事仲間も関東にはほぼおりません。
関西には仲良くしていただいている福祉事業所さんもいくつかあるのですが、関東は未開拓。。。
少しずつでも関東の福祉事業所さんともつながりを持ちたいな・・と思っていた頃、
ふと、とある偶然と偶然が重なり、小茂根福祉園さんにお邪魔することができました♪

とても立派な建物です。こちらが小茂根福祉園さん。

事業所の2階ロビー部分に商品が並んでいます。

2016年の新作カレンダーです!
実は、小茂根福祉園さんの存在を知る数年前、私はこのKOMONESTのカレンダーを買ったことがありました。
障害者アートがあしらわれたとてもオシャレなカレンダーで、カレンダーとしての役目を終えるとポストカードになる!というスグレモノでした。
(そのカレンダーはこちら→

今年のカレンダーは形は変わっていますが、でもでも、これまたとってもかわいい◎使いやすい◎
今年のKOMONESTのカレンダーは、京都のはあと・フレンズ・ストアでもお取り扱いさせていただいています
よ~!!
はあと・フレンズ・ストアでは11/1から、カレンダーフェア開催中です~!!→詳細はこちら


別売りのバインダーもあります。
シンプルバージョンと、利用者さんのアートが施されたスペシャルバージョン!!
使い終わったカレンダーをこのバインダーにはさめば、毎年の思い出ノートになりますよね♪

こちらはブローチ。どれもめっちゃかわいいのですっ(≧▽≦)
私も家族の人数分、持っています♪♪♪

かばん。麻の生地にシルクスクリーンでプリント。
なんとこのバッグの縫製は利用者さんがされているそうですよ。

Tシャツ。シンプルなデザインなので、デイリーウェアに着やすいですね。

刺繍のランチョンマット。
実はこれ、コーヒー豆の入っていた麻袋の再利用なんです!
小茂根福祉園さんでは、コーヒー豆の販売もされているので、不要になる麻袋はたくさんあるそうなんです。
なるほどですね!

ポストカード、これは定番ですよね◎
何枚も集めたくなります(^_^)

カードもリーフレットもかわいいデザインです♪
右端に並んでいるのは、シルクスクリーンプリントの版ですね。
今は職員さんを中心にプリント作業をされているそうですが、徐々に、利用者さんでも出来るようにトライされている最中だそうです。

私が訪問させていただいた日は、月に一度のオープンカフェの日でした。
私もアイスカフェラテとバナナシフォンケーキをいただきました。おいしかった~(^o^)

今回の戦利品はこちら!
かわいいものがたくさんで、ついついたくさんお買い物しちゃいました(^_^;)

そうそう、これも買いましたよ♪娘のおもちゃに♪♪

小茂根福祉園さんは、「KOMONEST」というブランド名で自主製品の商品化を進めておられます。
スタッフさんが非常に前向きでいらして、自分たちで作る、自分たちで考える、という姿勢がすばらしいなと感じました。
しかし、全職員が障害者アートや商品化のことを理解し、ここまでたどり着くには、5~6年はかかりました、とおっしゃていました。
たしかに、福祉の現場で商品のことを考えるのはたやすいことではないと思います。
障害者アートの商品化は、目先の収入につながる内職などのお仕事とは違います。
時間をかけ、必要なひと・もの・ことを集め、大変だけどそれでも取り組むのかどうか、勇気のいる決断だったのかもしれません。
しかしその分、ここまでしっかりとブランドに育っていくと、皆さんの喜びもひとしおかと思います。
とても素敵な事業所を
見学させていただいたな、と思えた一日でした◎

★KOMONESTとは


この記事をシェアする