日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2015/10/30 GIVE & GIFT cafe に行ってきました♪

福祉系の情報2015/10/30



先日、大阪・本町にあるGIVE & GIFT cafeに行ってきました。

店内に入る前に、この看板の前でもうお腹がなっちゃいました、私www
メニュー見てるだけでおいしそぅーーー(≧▽≦)
どれにしようかなー、おばんざいランチかなーー♪なんて考えながら店内に!

まずここで注文です。
そころがドッコイ残念なことに、この日は既にランチが完売。。。(泣)
かろうじて残っていたのがカレーライスだったので、今回はそれを食べることに。。。

おもしろい形の壁囲いの中が、受付カウンター兼キッチンになっています。

私が訪れたのは13時過ぎだったので既に多くの会社員さん・OLさんのお昼休みは終わっていた頃だったのですが、店内にはまだ数名のお客様がいらっしゃいました。

こんなものの販売もあります。
どうも、もともとこのビルは小西酒店という会社のビルらしく、そのせいか、お醤油とか調味料なんかも販売していました。
勿論、安心安全な商品をセレクトしていらっしゃるようです◎

レトロな什器、おあつらえ品ですね、贅沢品!!

セルフサービスなのでお水を汲みに行ったのですが、そこでこんな光景発見!
冷水、常温水、白湯と並んでいます。
こういう心配り、すばらしいですねー(^o^)

カレーが到着しました!
なんと嬉しいことに、1周年キャンペーン中ということで、かわいいカップケーキがおまけでついてきましたー♪♪
カレーもカップケーキもおいしくペロリといただきました(^_^)

と、ここまで書いても、なんだ普通のcafeの話か、なんて思われる方も多いと思いますが、
実はここ、カフェの2階が福祉事業所になっていて、料理の下準備などを障害のある方が担当されているのです!!
大阪のオフィス街の中にある福祉事業所なんです!
でも、これってすごく需要と供給のバランスがあっているのではと思うのです。
福祉事業所の飲食店って、利用者さんのお仕事の時間のせいもあって、だいたい平日のお昼前後しかやっていないんですよね。
これって多くの会社勤めの方には、平日お休みでない限り、なかなか行けない時間なんですよね。
ところがここの場合は、オフィス街のど真ん中にお店があるので、周りに会社はたくさんあるし、お昼ごはんを探している人はめちゃくちゃ多いわけです。
しかも、お昼休みの1~2時間に需要が集中しているので、効率的にサービスが提供できるんですね。
きっと飲食以外にも、オフィス街ならではのお仕事ってありそうですよね。
福祉事業所でよくされている業務なんかでいうと、清掃とかもありそうですし、メール便配達とかもありそうですよね。
オフィス街のど真ん中に福祉事業所という事例、もっと増えていくとおもしろいなと思いました。

《GIVE & GIFTについて》
就労継続支援B型事業所→

就労移行支援事業→

Cafe→


この記事をシェアする