日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2015/10/2 新商品「Cacao Bar」★デビュー!!

活動の様子2015/10/02


ダブディビ・デザインがブランドマネージメントをさせていただいているはあと・フレンズ・ストア
(京都市)。

京都市内の授産製品を扱うセレクトショップなのですが、この度、念願のオリジナル商品第二段「Cacao Bar(カカオバー)」が発売されました!


発売日の9/26には、新商品お披露目会と題して、新商品開発プロジェクトのこれまでの活動内容とカカオバーのご紹介をさせていただきました。
会場は、四条烏丸のoinai karasuma。
(実は、このシェアオフィスにダブディビ・デザインは入居させていただいております♪→★oinai karasuma


受付には、出来たばかりのカカオバーがたくさん並んでいますっ!!
実は、このカカオバーは、京都市内の3つの事業所さんで製造していただいています。
同じレシピで異なる事業所が共同受注・生産できるしくみは、福祉業界では非常に珍しい取り組みだと思います。


お披露目会には、京都市傷害保健福祉課の高木局長もお越しくださいました。


プロジェクトチームの代表であるはあと・フレンズ・ストア店長・木下さんから、これまでの経緯をご報告。


プロジェクトに関わってくださったデザイナーの岡崎さんからも感想をいただきました。


パッケージデザインを考えてくれた京都嵯峨芸大の学生さんも参加してくださいました。


パッケージデザイン公募に応募してくださった学生さんの作品も会場に展示しました。
こちらは、優秀作品3点。


また、パッケージの原画となった障害のある方のアート作品も廊下に展示させていただきました。


この原画展示は、明日10/3(土)17:00までoinai karasuma廊下にて展示しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください♪


カカオバーお披露目会の様子は、翌日の京都新聞にも掲載していただきました。


はあと・フレンズ・ストア オリジナル新商品「Cacao Bar」 1箱500円
京都のチョコレート販売店『Dari K』とのコラボ商品。
インドネシアスラフェシ島で限定栽培されるDari Kの厳選されたカカオ豆を丁寧に焙煎し、生地の上にのせ焼き上げたクッキーです。
香ばしくちょっとリッチな豆本来の味を堪能ください。
カカオバーの詳細はこちらでもご紹介しております→

はあと・フレンズ・ストアにて、既にカカオバーの販売がはじまっております。
皆様、是非はあと・フレンズ・ストアにお立ち寄りいただき、カカオバーをご賞味くださいませ(^o^)

この記事をシェアする