日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2014/9/3 福祉事業所のためのものづくり講座初級編、最終回でした!

活動の様子2014/09/03


ダブディビ・デザイン主催で開催しております「福祉事業所のためのものづくり講座」。
今年度は全4回で、初級編と中級編の2コースを開催しました。
昨日の中級編最終回に続き、初級編も先日無事に最終回を終えることができました。
8/28(木)に行われた初級編4回目(最終回)の様子をお伝えいたします。


初級編4回目の講師は㈱インサイト
の高玉要さんでした。
関西人らしい楽しいおしゃべりで、研修も盛り上がります!

初級編4回目のテーマは「お金のはなし」です。
デザインを軸にした講座でお金のはなし???と思われる方も多いかと思いますが、
デザインとお金のはなしは、切っても切れない関係だと私は考えています。


「お金のはなし」と聞くと、難しい財務諸表がでてきたり、ややこしい簿記の専門用語がでてきたりするのかな・・不安だな・・
と思われがちですがそうではありません。
福祉事業所でのものづくりにまつわるお金のはなしを中心に研修は行います。
ですので、難しい言葉を覚えたり、ややこしい計算書を読み解いたりではなく、
一体どういうしくみでものを作り、もの売るのか、またその売上は利用者さんの工賃としてどう還元していくのかなどを、わかりやすく学んでいきます。

福祉事業所さんからよくお聞きするのが、「売れないので価格を下げました」というお話です。
つい先日も、「1膳500円で販売していたお箸、なかなか売れないので2膳500円にしました」とのこと。
ええ???いきなり半額ですか???
私が「半額にして売れるようになりましたか?」とお聞きすると、「いいえ、相変わらず売れていません。」と。
ほらやっぱり、、、と私は思いました。
売れない原因は価格ではなかったのです。
しかも価格を半額にしてしまうと、実は原価や利益はどうなってしまうのかということは全く考えられていないのです。
これでは、売れれば売れるほど赤字になる・・・という悲劇の構造が出来上がってしまいます。
(本当にこういう話はしょっちゅう耳にします。。。)

初級編の講座でお金について学んでいただくには、それなりの理由があるのです。
やみくもにものづくりだけをやっていても、利用者さんの工賃UPにはつながらないのです。
福祉事業所でのものづくりは“ばくち”ではだめなのです。
そういったことを学ぶためにも、デザインと同じように、基本的なお金の話を学んでいただくのは、良い機会だと考えています。
受講生の皆様にもこの意図を理解していただけたようで、満足度の高い研修となりました。


後半は、最終課題のプレゼンテーションです。
皆さん、お盆休み返上で(かどうかわかりませんがw)課題に取り組んでくださった結果、とても内容の濃いプレゼンでした。
ありがとうございました!!

----------------------------------------–
福祉事業所のためのものづくり講座を終えて
----------------------------------------–

昨年度に引き続き、今年度も福祉事業所のためのものづくり講座を開催させていただきました。
毎回、受講生の皆さんを感想アンケートを読むと非常に満足度が高く、私も講座を企画した甲斐があったなと思うのでした。
しかし、研修やセミナーを受けた直後のみなさんがそう思ってくださるのはほぼ予想されることでして、
この研修を受けてくださった皆さんが、その後、各事業所に戻り、
普段のお仕事でその学びをどのように活かせるのか、が本当の重要ポイントなのだと思っています。
各事業所に戻り学びをどうフィードバックするか、これは実はとても難しい課題です。
大勢の事業所スタッフさんのそれぞれの考えに圧倒され、結局、なにも変わらない日常にもどるかもしれません。
しかし、大きな改革も小さな一歩から!!だと私は思うのです。
組織全体の合意形成がとれなくてもまずは自分の行動から変えることもできますし、
お金をかけずに出来ることもたくさんあります。
是非、小さな一歩を踏み出してほしいと思います。

そしていつか、、、
この研修を受けてくださった方のつながりをもとに、なにか楽しいイベントが出来ればいいな♪♪
とも(心の底で)思っています。
その時が来るまで、受講生の皆さん、小さな一歩、小さな改革をコツコツ続けてください。
いつかそれが大きく実るときがくると信じています(^o^)

また来年度もこの研修をさらにバージョンアップさせ、実施できればいいなと思っています。
その時はまた皆さん、どうぞよろしくお願いいたします!!

*プチ情報*
ちなみに・・・
今回の講師である高玉さんは、インサイトでは福祉事業所の経営コンサルティングやセミナーを講師をされていますが、
実は、プライベートでは、アフリカの太鼓を演奏したり、ギターを演奏したりと、プロ顔負けのミュージシャンなのでありますよー♪
ライブ見に行くと、また違ったお顔がみれて楽しいですよ!

この記事をシェアする