日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2014/7/3 熊本に障害者施設セレクトショップUMU誕生

福祉系の情報2014/07/03


梅雨のジメジメ季節がはじまりました関西です。
予報では九州でも雨が続いているようです。
そんな九州のニュースを一つ!
障害者施設で作られた商品を販売するセレクトショップが、7/2、熊本にオープンしました。

お店の名前は「umu(う~む)」というそうです。
障がいの有無(うむ)に関係なく、いいものを生み出す(うむ)。
そして、いいものを生み出すための力添えをする場所、一緒に悩んで(う~む)と考える場所。
お客さまが作品を手にとり(うむ。)と納得していただく。 
といった意味が込められているそうです。

お店の運営は、熊本市がマーケティングのプロである「調べ考房」に委託しているそうです。
実は熊本市や調べ工房の方々は、先日のダブディビデミナーにも参加してくださっており(→
)、お店をオープンされるお話はお聞きしていたのでした。
こんな素敵な、立派なお店だと知らなかったので、「いいなーーー♪」なんて思いながらHPを拝見しました。
ちょっと遠いので私はなかなか行けそうにありませんが、お近くの方や、旅行で九州方面に行かれる方、是非、見に行ってみてくださいませ♪

詳細はこちらのニュースでご確認ください。
(msn産経ニュースより)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140703/kmt14070302080002-n1.htm

先日、東京出張に行ったのですが、街中で福祉関連商品を見かけることが増えてきましたね♪

こちらはエイブルアート・カンパニーさんが入っている施設・アーツ千代田です。

1階にある雑貨SHOPで、dartのレインブーツを発見!!こちらも障害者アートをデザインして作られている商品です。

こちらは、渋谷LOFTの1階、レイングッズコーナー。

ここには、大阪の福祉事業所さんで作られているポリフ
を発見!!
こうやって、街中にたくさん福祉関連商品が普通に、どんどん、広がっていくといいですね(^o^)

そして、移転直前のマジェルカ
さんにも立ち寄ってきました。
マジェルカさんは7月に吉祥寺に移転されるそうです。

そして7/2から約2週間、京都伊勢丹5階・解放区にて、マジェルカさんの期間限定SHOPがオープンしています。

ダブディビとは以前からお友達のムイットボン
さんの新商品も並んでいましたよ!

OIDEYOハウス
さんの商品も目立っていました♪

皆さんのお近くにも福祉関連商品が増えているかもしれませんね。
普通にお店に並ぶ、普通にみんなが手にとってくれる、段々とそんな社会に近づいている気がします。
ダブディビも頑張らなくては!!と思った今日この頃です。

この記事をシェアする