日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

カフェド・ヴェルサイユに行ってきました。

活動の様子2013/12/19


ダブディビ・デザインでは、今年、【福祉事業所のためのものづくり講座(初級編)】とう講座を開講させていただいておりました。
名古屋、京都、神戸の3会場で講座を開講していたのですが、
名古屋の講座に参加してくださっていたNPO法人なんくるさん
の開発中自主商品ということで、
「ケークサレ」について教えていただきました。
恥ずかしながら、私はそれまで「ケークサレ」について知らなかったのですが、お話を聞き、実際に食べさせていただき、
すぐにケークサレに興味津々になりました♪♪

ケークサレとは・・・
フランス料理の一種。塩味のケーキのこと。
チーズやトマトを混ぜ込んだものが多く、キッシュに似ている。
おやつではなく、食事の一部として温かい状態で食されることが多い。
ちょっとおしゃれなランチメニューとして人気。
調味料や具在をアレンジしてオリジナルが作りやすい。

そんなケークサレを専門に扱うお店が中目黒にあるとのことで、行ってきました!
(ほんまどこでもいくなーーー、私w)
『カフェ・ド・ヴェルサイユ中目黒本店』さんです。
話題のケークサレやケークスクレ(デザートケーキ)、チーズを使った焼菓子各種の他、
フランスやヨーロッパの食材等を販売しています。
中目黒の住宅地のなかに、ひっそりと佇む隠れ家カフェとして親しまれています。(HPより)

こんなオシャレなケークサレの本も出されれいるほど有名なお店です♪

このお店では、イートインでお食事やお茶もできるので、ケークサレのランチをいただきました。
(実はランチの時間を過ぎていたのですが、快くご準備してくださりました。ありがたいです♪)
たっぷりの野菜サラダとケークサレ、スープもついていますよ。
チーズやハーブの香りがきいていて、とっても美味しかったです。

店内の様子です。

ショーケースにはテイクアウト用の商品が並びます。

こちらは甘い方のケーキ、ケーク・スクレです。

ケーキの他にもフランスの食材なんかも販売されているようでしたよ。
ケークサレは作るのは非常に簡単なんだそうです。
ぜひ一度私も作ってみたいなと思いました!
ちなみに・・・なんくるさんのケークサレは、
現在はまだ同法人内の給食やショートステイの方の朝食などにしか提供されていません。
ぜひとも、一般のお客様にも買えるような商品化を期待していますーー♪
なんくるさんのケークサレ、また食べたいよ~~(^o^)
カフェ・ド・ヴェルサイユ中目黒本店


この記事をシェアする