日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

2013/12/13 その2 アートやデザイン、いろいろ見たぞ

活動の様子2013/12/14


秋はイベントや展覧会が目白押しでしたねー。
私もじっとしていないタイプなので、いろいろ見てきてはいるのですが、
その中からいくつかをご紹介します。

神戸ポートタワーは今年で50周年だそうです。

そんな神戸ポートタワーの近くで行われていたのは、神戸ビエンナーレ。
ビエンナーレは2年に1回行われるイベントで、
神戸ビエンナーレは今年で4回目を迎えたイベントだそうです。

ダブディビ・デザインは、この神戸ビエンナーレ公式グッズの一部の製造をお手伝いさせていただきました。
こちらがコンテナを改造したビエンナーレshop。

ポスターにもなっていたピンクのグラデーション柄を生地にプリントし、ポーチやカバンに仕立てました。
左上のトートバッグや、右上写真の中にあるブックカバーなどを担当させていただきました。
デザインは神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科の荒木先生で、
縫製は京都の福祉事業所せいらんさんで行いました。
ダブディビ以外の方が作られていたグッズもあり、
三角のショルダーバッグは播州織とのコラボです。かわいいですね♪
実を言うと、神戸ビエンナーレに行ったのは初めてでした。
神戸にいて、神戸でデザインに関わる仕事をしているのに、過去3回は興味すらありませんでした。
残念ながら、こういう声はよく聞きます。
4回目にしてたまたまお仕事でかかわらせていただいたので足を運びましたが、
正直、それがなければ今年も行かなかっただろうと思います。
実際に見てみた感想も、個人的にはあまり興味をそそられない展示でした。
勿論、これはあくまでも私個人の感想ですから、いろいろな意見があるとは思いますが、
なんとゆうのでしょうか、少し、文化祭的な、発表会的な印象が強いイベントでした。
今年は、名古屋で行われていたあいちトリエンナーレと、瀬戸内海で行われていた瀬戸内国際芸術祭を見ましたが、
それら二つと比較しても、神戸はまだまだレベルが低いなと感じました。
観光なのか、経済効果なのか、最近はビエンナーレやトリエンナーレなどアートイベントが各地で行われています。
なにがどうなればそのイベントは成功なのでしょうか??
なかなか考えさせられるテーマだなと思いました。
★神戸ビエンナーレ
http://kobe-biennale.jp/


一方、こちらは東京で見てきた「47 textiles today」。
渋谷ヒカリエ8階のd47 MUSEUMで開催中の展覧会です。

47都道府県の各地域からひとつずつテキスタイルが出品されているのですが、
地場産業の織物や染物、作家さんの織物や染物にまじって・・・

唯一、鹿児島県だけが福祉事業所のテキスタイルが出品されていました!

そう、しょうぶ学園のNUIプロジェクトです。

NUIの小さな作品が一つ一つ真空パックされていて販売されていました。
かわいい布たちがたくさんありましたよ♪

ちなみに、福島のコーナーにはからむし織がありました。
こちらは私の大学時代の友人の友人さんの作品だそうです。
からむし織もすごく歴史がある織物で、草をかるところからそれを繊維にして糸にして・・・
気の遠くなるような作業を全て人の手で行っているすごい織物なんです!
私も布に関わるお仕事をしていますし、いつかはテキスタイルの展示ができればいいなー♪なんてほんわり思いました。
★47 textiles today
http://www.hikarie8.com/d47museum/2013/10/47-textiles-today.shtml


そしてこちらは、そう!スヌーピー♪♪
東京・森アーツセンターギャラリーで開催中の「スヌーピー展」にも行ってきました。
初期型スヌーピーは今のデザインより犬っぽいですよね。
何を隠そう、うちの実家で飼っている犬たちは漫画ピーナッツの登場人物からお名前をいただいております◎

チャーリーブラウンとスヌーピー。

これ懐かしくないですか!?みんな似たようなBAG、持ってましたよね~(^o^)
スヌーピー展は結構混雑していたので、展示は流し見という感じでした。
(そもそも私は流し見が多いのですがw)
じっ
くりご覧になりたい方は、平日の昼間とかに行くほうがよいのでは、と思いました。
★スヌーピー展 しあわせは、きもをもっと知ること
http://www.snoopy-exhibition.jp/


そして最後のオススメは、「ポコラート全国公募展 vol.4」です!!
これはもう、絶対にオススメです!!
12/25までやっているので、まだ見ていない人は是非、見て欲しいです!!(東京ですが・・・)
「ポコラート全国公募」は、障がいのある人、ない人、アーティストによる自由な表現の場を生み出すべく2011年よりスタートした全国公募です。
関西でも活躍している障害のあるアーティストもたくさん出品されていましたが、なんだろ、なんかめちゃくちゃポジティブな空間です!!
思いっきりやっちゃってる感がたまりません◎
これ、関西でも巡回展して欲しいなーーー!!!
本当に心の底からそう思う展覧会です。
★ポコラート全国公募展 vol.4
http://www.3331.jp/schedule/002209.html

ながなが書きましたが、実はまだまだ書ききれません(笑)
なので、頑張ってブログUPに励みます!!

この記事をシェアする