日々の活動ブログ Blog

ダブディビ・デザインの
公式ブログ

障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。

【アート情報】あいちトリエンナーレに行ってきました★その1

アート・デザインetc2013/09/22


昨今、ビエンナーレやトリエンナーレなどのアートイベントが各地で盛んに行われています。
そもそもビエンナーレって何??とか、
ビエンナーレとトリエンナーレってどうちゃうの??
とお思いの方も多いと思います。

ビエンナーレ(biennale)とは2年に1回開かれる美術展覧会のことである。「ビエンナーレ」の原意はイタリア語で「2年に一度」「2年周期」である。(wikipediaより)

そして、

トリエンナーレ(Triennale)とは、3年に一度開かれる国際美術展覧会のことである。「トリエンナーレ」の原意はイタリア語で「3年に一度」である。(wikipediaより)

というわけで、ビエンナーレは2年に1回、トリエンナーレは3年に1回の美術のイベントということになりますね。

私の記憶の中では、日本では「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」が比較的昔からやっている有名どころかと思いますが(2000年~)、
世界的に見ると「ヴェネツィア・ビエンナーレ」が最も歴史が古く1895年から行われているようです。
100年以上続く美術の国際イベントとなるともはや歴史イベントですし、「美術のオリンピック」と言われるのも納得です。
1990年代以降、世界各地でいろいろなビエンナーレ、トリエンナーレが開催されており、日本国内でも
福岡アジア美術トリエンナーレ(福岡県、1999年~)
横浜トリエンナーレ(神奈川県横浜市、2001年~)
あいちトリエンナーレ(愛知県名古屋市、2010年~)
その他、名前にビエンナーレやトリエンナーレが入っていない
瀬戸内国際芸術祭(香川県・岡山県、2010年~)など含めると、本当に各地でたくさんの美術イベントが行われているということになります。
神戸でも10/1~12/1まで神戸ビエンナーレが開催されます。
そんなに日本国民がアート好きだとは思わないのですが、こういうのには予算がつくのですねーー。お金がない国のはずなのに、なんだか不思議です。
果たしてビエンナーレ、トリエンナーレでどれほどの経済効果があるのでしょうか・・・??
まあ、それは明日香ちゃんに借りた「怒れるおっさん会議」でしっかり読むとして(笑)
※本題には関係ないけど、この本、おもしろいですよ♪編集協力は、かわいい雑貨本の太田明日香ちゃんです!

最近お仕事で名古屋にちょくちょく行かせていただいていることもあり、
2回に分けてあいちトリエンナーレに行ってきました。
今日はその1として、名古屋市美術館での様子を掲載します。


建築家・青木淳さんの作品。会場入口です。


アルフレッド・ジャーさんの作品。会場2階をほぼ全部使ったインスタレーションです。メッシ状の生地がカーテンのように天井から吊るされた空間で、その間をするりとくぐり抜けられるようになっています。

藤森照信さんの作品。これは美術館の外に設置されています。
私、宮崎アニメをよく知らないのですが、「宮崎アニメみたい!」って思いました。知らないくせに、なんででしょう(^o^;)宮崎駿、すごいですね(笑)あ、宮崎アニメはほとんど知らないので違ってたらすみませんw
予約すると中にも入れるみたいでした。(当日予約でOKっぽかったです。)

名古屋市美術館の作品数は少ないので、所要時間はおそらく30分程度です。
あまりにもあっけなかったので、私は2回見ました(^_^;)
同じチケットで常設展も見れるので、それもオススメです!すごい巨匠の名作が結構あります♪
続きはまた明日!

★あいちトリエンナーレ 2013/8/10-10/27 http://aichitriennale.jp/index.html

==================================
 開催が迫ってきました!お申し込み受け付け中!!急いでくださーーい♪
==================================

【参加者募集】
ダブディビ・デザイン × はあと・フレンズ・ストアセミナー vol.2
職人を育てる福祉施設のものづくり →詳細はこちら※http://dabudivi.exblog.jp/20652916/

【日時】2013年10月11日(金)14:00~16:45
【場所】こどもみらい館 4階 第1研修室
【参加費】2,000円(当日、受付にてお支払頂きます)
【対象】福祉事業所職員/障がいのある方をサポートしている方など
【定員】50名(定員になり次第、締め切ります)

◆申込方法
次の申込事項を添え、FAXかEメールでお申込みください。
1.申込代表者お名前(ふりがな)
2.ご所属(事業所名など)
3.ご住所(勤務先/ご自宅どちらでも可)
4.電話、FAX、メールアドレス
5.参加希望人数

この記事をシェアする